現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. NPO >
  5. 災害ボランティア支援 >
  6.  災害時に備えたネットワーク強化事業
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  NPO班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

災害時に備えたネットワーク強化事業

 大規模な災害から早期に復旧復興をするためには、災害ボランティアを円滑に効果的に受け入れるとともに、多様な被災者ニーズに対応するために専門的な知識やノウハウを有したNPOや団体が連携して支援を行うことや、支援を必要とする被災者・被災地に市町域を超えて連携できる仕組みが必要です。
 この事業では、災害ボランティアの受入を行う災害ボランティアセンターや災害支援団体が連携して支援をするための基盤整備を行います。

 災害時に備えたネットワーク強化事業

 県内の災害ボランティア活動が円滑かつ効果的に行われるためには、災害支援を行う市町、社会福祉協議会、NPO等の間で、平時から顔の見える関係づくりが必要である。各主体の活動実態等にかかる基礎調査や災害ボランティアセンターの立ち上げに係る訓練・講座・研修等の実施を通じて、災害支援団体のネットワークの強化を図ります。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 NPO班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5981 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:seiknpo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000035845