現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. NPO >
  5. 災害ボランティア支援 >
  6.  災害時NPO活動支援事業
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  NPO班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

災害時NPO活動支援事業

 三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金を活用して、NPOが行う専門性やノウハウを生かした被災地・被災者支援活動を支援します。

 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)

 災害時に発生する多様なニーズに迅速に対応するため、平常時からさまざまな分野のNPOと協定を締結し、NPOがもつ専門性やノウハウを生かした被災地・被災者支援を行うことにより、災害からの早期の復旧・復興を図ることを目的としています。

締結している協定に関する情報(平成28年12月末現在)

 

      (協定の名称)

 (協定の相手方)

1  

災害時の外国人住民支援にかかる協定

公益財団法人三重県国際交流財団

   2

テクニカルボランティアによる災害時の総合支援にかかる協定

一般社団法人熊野レストレーション

 

平成28年度災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の選定結果

 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)の協定団体の選定にあたり、応募のあった1団体による公開プレゼンテーションを実施したところ、協定団体候補者の選定には至りませんでした。
 

平成27年度災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の選定結果

 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)の協定団体の選定にあたり、応募のあった2団体による公開プレゼンテーションを実施したところ、協定団体候補者の選定には至りませんでした。

 

   災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)協定団体の選定結果(平成26年度)

 災害時NPO活動支援事業(緊急支援活動)の協定団体の選定にあたり、公開プレゼンテーションを実施したところ、「一般社団法人熊野レストレーション」を協定団体候補者として選定しました。
 今後は、団体との協議を経て、災害時支援活動に関する協定を締結する予定です。

(参考)
1 選定理由
  各地で災害支援活動の経験を積み重ねてきたことによって、課題把握の点や、緊急支援活動として 
 の有効性の点で評価が高い。
2 評価点 
  414点(500点満点)
3 評価の方法
  「三重県災害ボランティア支援及び特定非営利活動促進基金運営委員会」運営委員が以下の基準に
 基づき審査を実施し、協定団体候補者を決定しました。

 ※選定の評価基準 
 (1)課題把握
 (2)活動内容・有効性
 (3)事業の実現性
 (4)情報の収集・発信
 (5)予算の妥当性

  

 災害時NPO活動支援事業(継続支援活動補助金)

 災害時に発生する多様なニーズに対応するため、NPOが専門性やノウハウを生かして取り組む被災地・被災者支援活動に対し、補助金を交付することにより、継続的な支援活動が行われることを支援します。

 ※ 県内外の災害発生時に実施する被災地・被災者支援活動を対象としており、現在は募集していません。

 県民の皆様からの寄附を原資として活動補助します。広く県民の皆様からの寄附を募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 NPO班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5981 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:seiknpo@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000035843