現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. みえの食 >
  4. 郷土料理 >
  5. 東紀州の郷土料理 >
  6.  郷土料理 魚のすり身汁
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産事務所等  >
  3. 尾鷲農林水産事務所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

郷土料理 魚のすり身汁

魚のすり身汁写真 ポイント
◎沖ギスをすり身にして利用する。
◎すり身にすることで骨まで食べて健康的。
◎調理が簡単。
   
(材料)4人分
沖ギス:秋から春に獲れる。良く脂がのっており、特に干物で美味。
   
沖ギスのすり身 300g  かまぼこ /4本  人参 3~4切れ  まいたけ 少々
ミツバ 1束  酒 大さじ3杯  醤油 大さじ1杯  塩 小さじ1杯
   
(作り方)
1 湯を沸かして、すり身をスプーンですくって入れる。
2 酒、醤油、塩を入れて味を調える。
3 椀にかまぼこの薄切りと、人参、まいたけ、ミツバをいれておく。
4 汁を入れて出来上がり。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 尾鷲農林水産事務所 〒519-3695 
尾鷲市坂場西町1番1号(尾鷲庁舎5階)
電話番号:0597-23-3486 
ファクス番号:0597-23-0683 
メールアドレス:onorin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000030512