現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. みんなで支える森林づくり >
  5. みえの森林文化 >
  6. トピックス >
  7.  森林・林業百景の第12弾は、桜が満開となった熊野古道始神峠登り口の始神さくら広場を紹介します。
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産事務所等  >
  3. 尾鷲農林水産事務所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
 

熊野古道始神峠(始神さくら広場)で桜が満開になりました!!
(森林・林業百景第12弾)

 森林・林業百景の第12弾は、4月の休日、熊野古道始神峠散策の帰りに、お花見のために立ち寄った始神さくら広場の桜の花を紹介します。
 ちなみに、始神(はじかみ)峠の名前の由来は、サンショウウオを意味する「椒」(はじかみ)が峠の由来だそうです。昔は峠沿いでサンショウウオがたくさん見られたのでしょうか。

始神さくら広場

 こちらが満開となったソメイヨシノ等の桜の花です。


水路沿いの桜始神さくら広場1

 また、水路沿いの土手にはハマダイコンの花もきれいに咲いていました。


始神さくら広場2
 日本人がぱっと思いつく桜の花としては、やはりソメイヨシノが一番だと思われます。
 始神さくら広場に植えられている桜もその多くがソメイヨシノで、満開の薄い桃白色の花びらが青空に映えてとてもきれいでした。


ソメイヨシノ

 【目】バラ目   【科】バラ科  【属】サクラ属  【和名】ソメイヨシノ(染井吉野)
 【学名】 Prunus × yedoensis cv. Yedoensis


 エドヒガンザクラ 

 【目】バラ目   【科】バラ科  【属】サクラ属  【和名】オオシマザクラ(大島桜)
 【学名】 Prunus lannesiana var. speciose


  4月のこの時期は、古道散策等には
 打って付けの季節ですので、是非熊野
 古道始神峠の散策とともに、始神さく
 ら広場にも立ち寄ってみてはいかが
 ですか。
  3月の下旬から4月上旬にかけては、
 満開のソメイヨシノやオオシマザクラ
 等の桜の花が、皆さんを出迎えてくれ
 ますので、是非、東紀州に足をお運び
 ください。


 


 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 尾鷲農林水産事務所 〒519-3695 
尾鷲市坂場西町1番1号(尾鷲庁舎5階)
電話番号:0597-23-3486 
ファクス番号:0597-23-0683 
メールアドレス:onorin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000180066