現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 障害者相談支援センター >
  5. 手帳発行 >
  6.  法第15条指定医師の指定
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 障害者相談支援センター  >
  4.  総務・身体障害者支援課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県障害者相談支援センター

身体障害者福祉法第15条指定医師の指定

身体障害者福祉法第15条指定医師(身体障害者手帳申請用診断書の作成が認められた医師)にかかる審査会を2ヶ月に一度(偶数月)に開催し、審査会開催日を指定日として、指定しています。
※医師指定(変更)申請書類の締切日は、審査会開催月(偶数月)の前月末日必着となりますのでご注意ください。

また、当センターでは、指定医師の勤務先や担当いただく障害領域等を記載した「指定医師名簿」を作成し、定期的に県下の市町へ配付しているため、常時、極力正しい情報を把握する必要があります。指定医師になられている方が、勤務先が変更になった場合や診療をおやめになる場合は、障害者相談支援センターまで届けていただくようお願いします。

指定・辞退等の手続き

  • 三重県身体障害者程度認定医師指定要領
    PDF版
  • 新たに指定を受ける時の「提出書類(第1号様式)」
    PDF版   ワード版
  • 指定済みであるが、担当障害領域を追加する時の「提出書類(第1号様式)」
    PDF版   ワード版
  • 医師が県内で勤務先を変更した時や開業をした時の「届出用紙(第3号様式)」
    PDF版   ワード版
  • 医師が、県外の医療機関へ転勤したときや身体障害者手帳用診断書を「作成しない」と考えたとき又は担当する障害領域を一部辞退するときの「届出書類(第2号様式)」
    PDF版   ワード版
  • 記入上の留意事項
    PDF版

指定医師の確認

ご自身が「指定医師」であることをお忘れの医師がいらっしゃいます。当所では、指定医師台帳を作っていますので、ご連絡いただければ

  1. 既に指定を受けているか否か
  2. 既に指定済みで、勤務先の変更届を出す必要があるか否か

についてお知らせいたします。是非ともご照会下さい。

指定医師についての情報のお願い

本県における指定医師台帳は、整備・管理が十分でなかったことから、指定医師が亡くなっているにもかかわらず、指定医師台帳に残っている方がいらっしゃいます。また、三重県外へ転出されているにもかかわらず、指定医師台帳に残っている方もいらっしゃいます。

かつて三重県内において診察されていた医師やご親族の方々にお願い申し上げます。

現在は亡くなられている医師、あるいは、現在は三重県にいらっしゃらない医師のお名前をお知らせください。

いただいた情報と指定医師台帳を照合し、指定医師台帳の再整備をいたします。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 障害者相談支援センター 総務・身体障害者支援課 〒514-0113 
津市一身田大古曽670-2
電話番号:059-236-0400 
ファクス番号:059-231-0687 
メールアドレス:shogaic@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000037971