現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 障がい者 >
  5. 精神保健 >
  6. アルコール健康障がい対策 >
  7.  平成29年度アルコール関連問題啓発フォーラムinみえレポート
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 障がい福祉課  >
  4.  精神保健福祉班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成29年度アルコール関連問題啓発フォーラムinみえレポート
こころのバリアフリー大使第2号を露の眞さんに委嘱しました!

 平成29年11月12日(日)、イオンシネマ津にて、平成29年度アルコール関連問題啓発フォーラムinみえを厚生労働省との共催で開催しました。当日は、300名を超える方にご来場いただき、アルコール依存症当事者や家族、医療・福祉関係者に加え、今年は例年以上に一般県民の方にご参加いただき、アルコール関連問題への関心が高まっていることが感じられるフォーラムでした。

【こころのバリアフリー大使委嘱式】

  三重県志摩市出身の落語家露の眞さんを「みえ発!こころのバリアフリー大使第2号」として委嘱し、知事
 から委嘱状を交付いたしました。
  露の眞さんは、亡くなられたお祖父さまがアルコール依存症当事者で、当時のエピソードを語っていただ 
 き、その後「アルコールにまつわる小噺」を披露していただきました。

  

【映画「カノン」上映会・シンポジウム「アルコール依存症と家族」】

  中国のアカデミー賞と言われる金鶏百花映画祭国際部門作品賞など三冠受賞、上海国際映画祭ゴールドクレ
 イン賞最優秀作品賞など三冠受賞作品、「カノン」の凱旋上映の後、雑賀俊朗監督、女優島田陽子さん出演に
 よるシンポジウムが開催されました。
  シンポジウムでは島田陽子さんのお父様もアルコール依存症だったとのことで、当時のエピソードを語って
 いただき、「いろいろな課題があっても、みんなが笑いあって、共に助け合える社会になれば」とのコメント
 をいただきました。

  

【啓発ブース・アルコールあるある川柳】

  シネマロビーでは、ミーポくんも登場しての、特定非営利活動法人ASKさん、県くらし・交通安全課による
 飲酒運転防止の啓発やアルコール依存症当事者によるアルコールあるある川柳の展示などが行われました。

  
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 障がい福祉課 精神保健福祉班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2273 
ファクス番号:059-228-2085 
メールアドレス:shoho@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000209617