現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子ども・思春期 >
  5. 子どもの育ちを支える取組 >
  6.  被災地の子どもについて、みえこどもの城の利用料金が免除になります。
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

被災地の子どもについて、みえこどもの城の利用料金が免除になります。

 東日本大震災で被災し、三重県内に転入または一時滞在の子どもが、みえこどもの城を利用する際の利用料金について、指定管理者である三重こどもわかもの育成財団から免除したいとの申請があったので、承認しました。
                      記
1 実施期間
  平成23年7月21日から平成24年3月31日まで
2 対象者
  東日本大震災で被災し、三重県内に被災地から転入または一時滞在の子ども(18歳未満)を対象とし
 ます。
3 内容
  次のものにかかる利用料金を免除します。
(1)全天周映画     (通常 児童生徒等 200円、幼児(3歳以上)100円)
(2)プラネタリウム   (通常 児童生徒等 200円、幼児(3歳以上)100円)
(3)特別遊具室(45分)(通常 200円)
(4)特別展       (通常 100円(児童生徒等および幼児(3歳以上)))
4 確認方法
  罹災(被災)証明書により確認します。
5 そのほか
(1)みえこどもの城は、入場料無料です。
(2)影像体感遊具は、今回の措置の対象となりません
(3)各種教室等の材料費等は、今回の措置の対象となりません。
6 詳細についての問合せ先
  詳細は、みえこどもの城(0598-23-7735)にお問い合わせください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2404 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000105196