現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子ども・思春期 >
  5. 健全育成の推進 >
  6.  第38回少年の主張全国大会に三重県代表が出場しました!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

第38回少年の主張全国大会に三重県代表が出場しました!
三重県代表の中前純奈さんが国立青少年教育振興機構理事長賞を受賞

   中学生が日ごろ抱いている思いや考えを発表する「少年の主張全国大会2016」が、平成28年11月13日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されました。
 

三重県代表が「国立青少年教育振興機構理事長賞」を受賞

出場者の中から内閣総理大臣賞をはじめとした各賞の選考がされ、三重県代表の四日市市立羽津中学校3年 中前純奈さんが、「国立青少年教育振興機構理事長賞」を受賞されました。
※同賞は、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞に次ぐものです。
 

そのほかの受賞者

内閣総理大臣賞

  関市立旭ヶ丘中学校3年 大見 夏鈴 さん(岐阜県)
 

文部科学大臣賞

  広島市立二葉中学校2年 牟田 悠一郎 さん(広島県)
 

審査委員長賞

  五泉市立五泉北中学校1年 髙橋 心太郎 さん(新潟県)

本ページに関する問い合わせ先

健康福祉部子ども・家庭局 少子化対策課 子どもの育ち推進班 電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000189516