現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. ものづくり産業 >
  5. 支援概要 >
  6.  三重県販路開拓支援事業について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. ものづくり推進課  >
  4.  販路開拓班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県販路開拓支援事業

三重県雇用経済部ものづくり推進課

国内販路開拓支援事業について

1 事業の内容

ものづくり推進課では「国内販路開拓支援事業(商談会等)の実施方針」に基づき、機械や電気・電子部品、樹脂製品の製造・加工などの「ものづくり企業」(製造業)に従事する企業を対象に、技術交流会(出前型展示商談会や個別面談会)の開催による国内販路開拓支援事業を行っています。
 これらの技術交流会は、開催の1~3か月前から、ホームページにより出展参加希望企業を公募します。参加企業は、参加希望企業から提出された技術提案シートをもとに、相手先企業と相談のうえ決定します。

2 国内販路開拓事業の特長

国内販路開拓事業は三重県(雇用経済部ものづくり推進課)が実施しています。技術交流会は、中小企業等にとって独自での販路開拓が難しい、大手企業などの川下企業への販路開拓の機会となるほか、工場見学や技術者どうしの情報・意見交換を通じて、技術動向の把握や、人的なネットワークの構築など、双方に大きなメリットを生み出しています。
 また、三重県の公設試験研究機関である三重県工業研究所と連携して開催するため、技術交流会には研究員が同席しており、技術交流や商談のうえで技術的な課題が生じた場合は、アドバイスや依頼試験、共同研究などで解決を支援しています。



 技術交流会により、既存取引分野の拡大や、新規の産業分野での受注など多くの商談成約が生まれています。

3 発注ニーズをお持ちの企業の方へ

当課では、発注ニーズを抱える川下企業に対して、ソリューションとなりうる製品や部品、加工技術を持ち、将来の連携先や取引先となる可能性を持つ三重県内企業の紹介やマッチングを行っています。県にご連絡いただければ、折り返し発注ニーズの内容や、取引先候補となる県内企業の紹介方法などを相談させていただきます。お気軽にお問い合わせください。
  連絡先:三重県 雇用経済部 ものづくり推進課 販路開拓班
  電話059-224-2393 電子メールmonozu@pref.mie.jp
 案件内容によってはご希望に応じられないケースがありますので、あらかじめご了解ください。また、図面や仕様が確定している発注については、公益財団法人三重県産業支援センターが行っている「取引あっせん制度」をご活用ください。(三重県産業支援センター 059-253-4355)

4 新技術・新製品をお持ちの三重県内ものづくり企業の方へ

自社の製品や技術力を活用して、新たな技術提携や販路開拓を目指す県内企業の技術提案を、県では随時公募しています。別添の技術提案書(企業概要シート、技術提案シート(複数提出可能)を作成のうえ、県にご提出ください。 送付いただいた「企業概要シート」、「技術提案シート」は、多様な業種の川下企業に紹介することにより、マッチングの機会の創出を図ります。 また、送付いただいた企業に対しては、県が展示会や面談会等を開催する際、参加募集の案内を直接お知らせいたします。

5 注意事項

(1)いただいた提案内容によっては、商談等のご希望に添えない場合があります。
(2)国内販路開拓支援事業はあくまでも商談のきっかけを創出する目的であり、取引を確約するものではありません。
(3)電子メールを送信される場合、3.5MB以上のメールを県サーバーが受信できないことから、念のため、ものづくり推進課に事前にご連絡(電話 059-224-2393)をお願いします。

6 技術交流会等の開催実績と今後の予定

平成29年度 開催予定(実績)

参加企業募集中
 ●航空宇宙産業新規参入・販路拡大支援(実施方式:一対一の紐づけマッチング)
  この事業は三重県から(株)三重銀総研に委託して実施します。申し込みはこちらから。

開催予定(参加企業募集は終了)
 ●みえリーディング産業展2017 個別商談会(開催方式:個別商談会) 10月27日(金)
 
実施済
 ●富士電機㈱鈴鹿工場との技術交流会 9月8日(展示会 19社出展)
 ●シャープ㈱のベンチャー支援プログラムへの協力に向けた技術交流会 8月8日 (個別商談会 6社面談)
 ●京セラ㈱との技術交流会  7月19日、20日(個別商談会 12社面談)
 ●三菱電機㈱稲沢製作所の工場視察会 6月27日(18社 28人参加)
 ●タイガー魔法瓶㈱との技術交流会  6月16日(個別商談会 6社面談)
 ●技術交流会 in ㈱ジェイテクト奈良工場 5月22日(展示会 12社出展) 

7 技術交流会(展示会・面談会等)の開催実績

平成28年度実績

(株)伊藤製作所、(株)デンソー 農業事業支援室、日本電産(株)、(株)ダイキン工業、みえリーディング産業展2016個別商談会、(株)デンソー(大安製作所)、DMG森精機(株)、航空宇宙関連マッチング促進事業

平成27年度実績

太平洋工業(株)、(株)東芝(四日市工場)、(株)エクセディ、(株)ダイヘン、GEグループ(日本GE(株)、GEヘルスケア・ジャパン(株))、みえリーディング産業展2015個別商談会、(株)デンソー(大安製作所)、エイベックス(株)、航空・宇宙関連企業とのマッチング

平成26年度実績

トヨタ車体株式会社、商工組合日本医療機器協会、旭金属工業株式会社、ジェイテクト株式会社、株式会社MonotaRO、ダイキン工業株式会社(滋賀製作所)、トヨタ自動車株式会社、みえリーディング産業展2014個別商談会、株式会社デンソー(大安製作所)、パナソニック株式会社(伊勢工場)、航空機関連企業との商談会  

平成25年度実績

株式会社森精機製作所、本田技研工業株式会社(鈴鹿製作所)、商工組合日本医療機器協会、株式会社デンソー (本社)、ダイハツ工業株式会社、株式会社デンソー(大安製作所)、株式会社東芝(四日市工場)、リーディング産業展みえ事前予約型商談会、マツダ株式会社、CKD株式会社(四日市工場)、東芝産業機器システム株式会社(三重工場)  

8 問合せ先

三重県雇用経済部 ものづくり推進課 販路開拓班
電話059-224-2393  E-mail:monozu@pref.mie.jp 
 

添付ファイル 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 ものづくり推進課 販路開拓班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2393 
ファクス番号:059-224-2480 
メールアドレス:monozu@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000038010