現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. くらし >
  4. 多文化共生 >
  5. 多文化総合 >
  6.  外国青年招致事業(JETプログラム)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  多文化共生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

語学指導等を行う外国青年招致事業(JETプログラム)

概要

近年の地球規模での国際化の潮流に伴い、1987年(昭和62年)8月から地方自治体が総務省・文部科学省・外務省の協力の下に実施している事業。英語名はThe Japan Exchange and Teaching Programme。当初、事業の円滑な推進を図るため、都道府県及び政令指定都市により国際化推進自治体協議会が1986年(昭和61年)10月に設立され、その後1989年(平成元年) 8月に(一財)自治体国際化協会(CLAIR=Council of Local Authorities for International Relations)に引き継がれ今日に至っています。

招致される青年の職種には、国際業務に従事する国際交流員(CIR)、小・中・高等学校等で語学指導等を行う外国語指導助手(ALT)、スポーツを通じ国際交流を行うスポーツ国際交流員(SEA)があります。令和元年度、三重県では8名のCIRと118名のALTを招致しています。

三重県外国青年招致事業受入状況(Excel)(2019年7月現在)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 多文化共生班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5974 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:tabunka@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000037621