現在位置:
  1. トップページ >
  2. 組織・業務 >
  3.  地域事務所 >
  4. 津建設事務所 >
  5.  令和元年度優良工事表彰を行いました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 津建設事務所  >
  4.  事業推進室(工事統括課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

令和元年度優良工事表彰を行いました

 平成30年度に竣工した工事のうち、推奨すべき実績を収めた受注者(企業及びその主任(監理)技術者)について、優良工事表彰を行いました。
・優良工事表彰式
 (日時)令和元年7月5日(金)午前11時
 (場所)三重県津庁舎5階第50会議室
・対象となる工事名及び受賞者の企業名、技術者名
  1.平成29年度二級河川志登茂川河川改修(市道江戸橋橋台工)工事
    受賞企業 :藪建設株式会社
    監理技術者:長尾智徳(ナガオトモノリ)様
  2.平成29年度一級河川雲出川平成29年河川災害復旧工事(国災第296号)
    受賞企業 :株式会社ユーサン
    主任技術者:岡田良彦(オカダヨシヒコ)様

優良工事表彰とは
 三重県と建設業界が連携して進める「三重県建設産業活性化プラン」の取組の一つで、継続的な技術力の維持・向上につながる取組として、推奨すべき実績を収めた受注者(企業及び当該工事の主任(監理)技術者)を表彰する制度です。平成26年度から実施しています。
 

優良工事表彰された皆様







 

平成29年度二級河川志登茂川河川改修(市道江戸橋橋台工)工事

(概要)
 当工事は、二級河川志登茂川河川改修に伴う市道江戸橋の架け替え工事のうち、志登茂川右岸の橋台と護岸を築造した工事であり、限られた施工ヤードでの施工が強いられる、歩行者交通量の多い近鉄江戸橋駅側から工事用車両を出入りさせるなどの制約がある現場でした。
 このような制約条件がある現場でありましたが、長期に渡る工事期間において、地元住民を含む第三者への安全に配慮した現場管理に努めていただき、円滑に工事を進めていただきました。

平成29年度一級河川雲出川平成29年河川災害復旧工事(国災第296号)

(概要)
 当工事は、雲出川左岸の河川災害復旧で大型ブロックによる護岸を築造した工事で、施工箇所の背後には民家が近接しており、掘削中の法面崩落や地元住民の安全対策に配慮に留意しなければならず、また、工事用道路は狭小かつ高低差が大きいルートに限定される現場でした。
 このような制約条件がある現場でありましたが、工事期間中は、雨水による法面浸食の防止、転石の落石防止、降雨時のパトロールの徹底など安全に十分配慮した現場管理に努めるとともに、地元調整を丁寧に行いながら、円滑に工事を進めていただきました。


 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 津建設事務所 事業推進室(工事統括課) 〒514-8567 
津市桜橋3-446-34(津庁舎4階)
電話番号:059-223-5209 
ファクス番号:059-227-8993 
メールアドレス:tkenset@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000184115