現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 三重県総合博物館 >
  5.  開館記念企画展第6弾「親鸞 高田本山専修寺の至宝」等について三重テラスで発信します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 総合博物館
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年04月18日

開館記念企画展第6弾「親鸞 高田本山専修寺の至宝」等について三重テラスで発信します!

 三重県総合博物館(MieMu)は平成27年4月19日で開館1周年を迎えます。そこで、現在好評開催中の開館記念企画展第6弾「親鸞 高田本山専修寺の至宝」の展示内容や、1周年を迎えるMieMuのこれまでの取組と今年度のイチオシ企画展の内容について、三重テラスから情報発信します。

1 内容
 パネル等の展示により開催中の企画展の見どころやMieMuの取組などについてご紹介します。
(1)開館記念企画展第6弾「親鸞 高田本山専修寺の至宝」の見どころ紹介
 ・国宝「三帖和讃」(鎌倉時代)のレプリカ
 ・親鸞聖人絵伝 四幅対(しんらんしょうにんえでん)の大型パネル
 ・一光三尊仏絵伝 四幅対(いっこうさんぞんぶつえでん)(一部のみ)の大型パネル
(2)おかげさまで1周年 MieMuの1年
 開館からこれまでの取組の様子についてをパネル展示でご紹介します。
(3)2015年もガンバリマス!MieMuのイチオシ企画展!!
 平成27年度に開催予定の4つの企画展の見どころについてご紹介します。
 【今後予定している企画展】
 第7回企画展「あんな虫、こんな虫、そんな虫~身近な小さな生きものたち~」
 第8回企画展「SUZUKA 夢と挑戦のステージ~ホンダのF1と鈴鹿サーキット~」
 第9回企画展「くらしの道具~いま・むかし~」
 第10回企画展「明治の日本と三重~近代日本の幕開けと鹿鳴館時代~(仮題)」

2 開催概要
 期  間:平成27年4月22日(水曜日)から4月26日(日曜日)まで
 開催時間:午前10時から午後8時まで(最終日は午後5時まで)
 会  場:首都圏営業拠点「三重テラス」2階多目的ホール(東京都中央区日本橋室町2丁目4番1号 YUITO ANNEX)
 観 覧 料:無料
 主  催:三重県総合博物館

【参考】
三重県総合博物館(MieMu)と開館記念企画展第6弾「親鸞 高田本山専修寺の至宝」の概要
 三重県総合博物館(MieMu)は、平成26年4月19日に開館した、三重の自然と歴史・文化を紹介する総合博物館です。現在開催中の親鸞展を含め6つの企画展や、さまざまな行事を開催し、平成26年度には約36万人の入館者を迎えました。
 高田本山専修寺は、御影堂や如来堂など重要文化財に指定された13棟もの建築が威容を誇る三重の代表的な名刹です。専修寺には、親鸞聖人や弟子たちが書き記した鎌倉時代以来の書物が多数伝えられ、それらの多くが国宝や重要文化財に指定されています。親鸞が直拝したという一光三尊仏が17年に1度公開される御開扉行事にちなんで、国宝2件、重要文化財58件を含む約180件の貴重な資料を一挙に公開しています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県総合博物館(MieMu) 〒514-0061 
津市一身田上津部田3060
電話番号:059-228-2283 
ファクス番号:059-229-8310 
メールアドレス:MieMu@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000101723