現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3. 防犯・交通安全 >
  4. 防犯 >
  5. 犯罪被害者等支援 >
  6.  「みえ性暴力被害者支援センター よりこ」を6月1日に開設します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. くらし・交通安全課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年05月15日

「みえ性暴力被害者支援センター よりこ」を6月1日に開設します

 三重県では、性犯罪や性暴力の被害に遭われた方の相談窓口として「みえ性暴力被害者支援センター よりこ」を6月1日(月)に開設します。
 今回設置する「みえ性暴力被害者支援センター よりこ」では、性犯罪・性暴力被害者支援のためのワンストップ相談窓口として、被害発生後速やかに被害者支援を行うことにより、被害者の負担を軽減し早期の心身の健康の回復を図ります。

1 開設日時  平成27年6月1日(月)10時

2 設置場所
 「よりこ」は津市内へ設置します。なお、被害者自身が来所して相談対応することから、詳細な場所についてはプライバシー保護のため非公開となります。

3 「よりこ」の事業内容
 「よりこ」には相談専用電話を設置し、女性相談員が対応します。相談に基づき医療、司法等関係機関の支援が受けられるよう、助言や提案を行います。

(1)対象者 :性暴力等の被害に遭われた方本人、保護者その他
(2)相談時間:10時から16時まで(年末年始・土日祝日を除く)
(3)相談員 :性犯罪や性暴力被害の専門的な知識を有する女性相談員
(4)相談方法:まず相談電話番号:059-253-4115に電話での相談をいただき、必要に応じて
        面談等を行い、その方に応じた支援につなげていきます。
(5)支援内容
   ア 女性の相談員による電話相談及び面接相談、付き添い支援等
   イ 早期に心身の健康の回復を図れるよう、医療機関への引継や紹介
   ウ 被害者のニーズに対応し司法相談などの支援

4 みえ性暴力被害者支援センター「よりこ」の名称について
 「よりこ」の名称は、性暴力の被害に遭われた方に「寄り添う心」をもって支援していくことを意味するものです。
 被害に遭った方にとって優しい語感を持ち、覚えやすく、かつ、センター設置の趣旨にちなんでこの名称としました。   

5 参考:性犯罪・性暴力被害者へのワンストップ支援体制の必要性
 性犯罪・性暴力被害者は、心身に大きなダメージを受けているにも関わらず、その多くは被害に遭ったことを誰にも相談できずにいます。また、何とか相談しようとしても、必要な支援を受けるまでに、いくつもの機関に足を運び、そのたびに自分の身に起こったことを説明し、その過程で傷ついたりし、結局、何の支援も受けられないことも少なくありません。(内閣府の資料より)
 そのため、1ケ所で性犯罪・性暴力被害者への支援体制を構築することで、被害者の負担を軽減し、早期の回復を図るため「よりこ」を開設します。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 くらし・交通安全課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2664 
ファクス番号:059-228-4907 
メールアドレス:anzen@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000101767