現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4.  JAPANフードフェア(イオンマレーシア)への出展者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 三重県営業本部担当課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年06月04日

JAPANフードフェア(イオンマレーシア)への出展者を募集します

 三重県では、県内農林水産物・食品の海外での販路拡大を図るため、昨年(2014年)、イオンマレーシアとの「三重県フェア」を初めて開催いたしました。
 県内事業者の皆さまに海外、特にマレーシアへの本格的な展開をより一層検討、実施していただくために、イオンマレーシアにおいて、本県の農林水産物、食品等を情報発信、販売する機会として、「JAPANフードフェア」に三重県ブースを設けることとしました。
 つきましては、同フェアの三重県ブースへ出展する商品を募集いたしますので、たくさんのご応募をお待ちしております。

1 募集期間 2015年6月4日(木)から7月3日(金)まで (17時必着)
2 募集内容
(1)応募資格
   マレーシアをはじめ、海外市場への販路開拓に意欲のある三重県内に本社、又は営業所などを有する
  企業・団体
(2)対象商品
 ア 開催店舗(食料品フロア)での販売に適した農林水産物、食品
  ※ フェア会場で販売できる商品は、イスラム教義に反する食材(原材料が豚肉、酒〔みりんを含
   む〕)等【ノンハラール商品】)を含まない商品のみとなります。ノンハラール商品であっても、フ
   ェア会場以外の食料品フロアでの販売チャンスはあります。フェア会場での販売対象商品であるかを
   明確にする必要があるため、出展申込書には、豚肉由来の成分やアルコールが含まれることを量の多
   少にかかわらず必ず明記してください。
 【参考】
   フェア会場となるイオンマレーシアの店舗への来店者は、約8割が華人(中華系移民)のため、ノン
  ハラール商品でも十分に販売チャンスはあります。
   また、一定以上の所得を得ている富裕層の来店割合も高いです。
 イ 非食品
  ※ 商談を踏まえて、イオンマレーシアにおいて販売スペース等を決定させて頂きますので、必ず取扱
   いがあるとは限らないことをご了解お願いします。
(3)出展条件
 ア テストマーケティングを目的としていますので、県や三重県農林水産物・食品輸出促進協議会等の補
  助事業を活用するなどして、できるだけご自身の目で、肌感覚で現場を感じて頂きたいこと。
 イ フェア開催国の輸入規制品でないことや当該国で定める成分表示等への対応を行うこと。
 ウ 発注量の原則10%以上の試食試飲用のサンプルを用意し、商品と一緒に納品すること。
 エ 応募、商談及び実演販売に係る一切の経費を負担すること。(参加担当者の人件費・出張費・試食試
  飲に係る経費等)
(4)取引条件
 ア 農林水産物、食品は、原則、イオンマレーシアが買い取ります。買取り条件の詳細や非食品の条件
  は、商談により決定してください。
 イ 買取りによる場合、国内の指定港への納品によって取引が完了します。
 ウ 日本国内での決済となります。決済時期は、商談会でご確認ください。
 エ 日本側輸出商社は、KOU & I TRADINGの代理店を予定しています。既存の物流がある場合は、商談会で
  相談してください。
3 選定方法
  7月中旬以降に予定している商談会(時間、場所〔津市内を予定しています。〕は別途連絡いたしま
 す。)に出席し、商談の結果を踏まえ、イオンマレーシアが採用の可否を判断します。
  商談の際には、サンプル、カタログ・パンフレット等、商品の販促物をご持参頂くとともに、価格・条
 件等(※)をしっかりご確認頂き、商談がスムーズに行えるよう準備をお願いいたします。
  また、できるだけ英語表記にご留意頂きますよう、お願い申し上げます。
  なお、応募者多数の場合は、書類審査を行い、商談会への参加事業者を選定させて頂きますので、ご了
 知ください。
 ※ 買取りの場合、指定港に納品する国内取引となるため、工場出荷時価格+指定港(神戸港の予定)ま
  での運送料が見積り価格となります。
4 出展費用
  出展企業の負担
 〇 商品を輸出するための準備に必要な費用
  (成分表示等への対応のための検査費用等、詳細は商談会で確認してください。)
 〇 商談会への参加やご提供いただくサンプル品にかかる費用
 〇 日本とマレーシア間の往復航空券代、宿泊費、交通費、食事代等の費用
 〇 その他、個別に発生する費用
5 スケジュール
 6月4日から7月3日まで    出展企業募集
 7月中旬以降          商談会(津市内を予定)
 9月上旬            出展企業、輸出品目・数量の決定
 9月中旬            出展者事前説明会
 10月中旬           輸送・通関開始
 11月19日から25日(予定) フェア開催
 ※ フェア終了後、マレーシアへの継続した販路拡大活動を検討する意見交換会を開催する予定ですの
  で、ご参加をお願いします。
6 申込方法
  「JAPANフードフェア(イオンマレーシア)出展要項」の記載内容をご確認頂き、出展申込書(別
 紙様式)に必要事項を記入の上、担当部署まで申し込みください。

関連資料

  • JAPANフードフェア(イオンマレーシア)出展要項(PDF(352KB))
  • 出展申込書(ワード(19KB))
adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 三重県営業本部担当課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2386 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:eigyo@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000101840