現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 三重県総合博物館 >
  5.  「岐阜県博物館交流week」のイベント参加者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 総合博物館
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年09月03日

「岐阜県博物館交流week」のイベント参加者を募集します

 三重県総合博物館(MieMu)では、岐阜県博物館との連携企画として、岐阜県博物館の学芸員を招き、以下の講演会と体験ワークショップを開催します。ぜひご参加ください。

1 講演会
 会場は両講演とも三重県総合博物館(MieMu)レクチャールーム(津市一身田上津部田3060)です。
 (1)「円空仏における材の使用法 ―その特徴と背景を探る―」
   江戸時代に全国各地を巡歴し、多数の仏像を造った修験僧、円空。現在5,000体以上の作品が確
  認されています。木目やノミ痕を残した簡潔で大胆な造形を特徴とする「円空仏」における材の使用法
  の特徴を紹介するとともに、円空が持っていた木に対する信仰を読み解きます。
  日  時:平成27年11月1日(日曜日)午後1時30分から午後3時まで
  講  師:守屋 靖裕(もりや やすひろ)氏(岐阜県博物館 学芸員)
  参 加 費:無料
  定  員:80名
  対  象:小学生以上
  申込締切:平成27年10月11日(日曜日)必着

 (2)「脳形態から迫る古生物の姿」
   CTスキャナなどを用いることで、恐竜など絶滅動物の脳に関する知見が劇的に増えてきています。
  本講演では、絶滅動物の脳の研究方法を紹介するとともに、絶滅鳥類ペンギンモドキの脳から明らかに
  なった新発見や、脳からわかってきた恐竜などの知能や運動能力、生活様式、進化の様子などについて
  紹介します。
  日  時:平成27年11月15日(日曜日)午後1時30分から午後3時まで
  講  師:河部 壮一郎(かわべ そういちろう)氏(岐阜県博物館 学芸員)
  参 加 費:無料
  定  員:80名
  対  象:小学生以上
  申込締切:平成27年10月25日(日曜日)必着

2 体験ワークショップ
 会場は両講座とも三重県総合博物館(MieMu)実習室(津市一身田上津部田3060)です。
 (1)「勾玉つくり」
   古代のアクセサリーの「勾玉」の歴史を学び、滑石を加工してオリジナル勾玉づくりに挑戦します。
  日  時:平成27年10月31日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分まで
  講  師:近藤 大典(こんどう だいすけ)氏(岐阜県博物館 学芸員)
  参 加 費:200円(当日お支払いください)
  定  員:30名
  対  象:小学生以上(小学校低学年には保護者の手助けが必要です)
  申込締切:平成27年10月10日(土曜日)必着

 (2)「三葉虫ノジュール割り」
   本物の三葉虫化石が入っている石(ノジュール)を割って、そこから化石を取り出します。また、取
  り出した化石を観察し、三葉虫の体の構造や機能を学びます。
  日  時:平成27年11月14日(土曜日)
       1)午前10時30分から午前11時30分まで
       2)午後1時30分から午後2時30分まで
        ※お申し込みの際にご希望の開催時間をお知らせください。
  講  師:西谷 徹(にしたに とおる)氏(岐阜県博物館 学芸員)
  参 加 費:500円(当日お支払ください)
  定  員:各回30名
  対  象:小学生以上(小学校低学年には保護者の手助けが必要です)
  申込締切:平成27年10月24日(土曜日)必着

2 申し込みについて
 (1)方 法:往復ハガキまたはメール
   宛名または件名に応募するイベント名を、往信面またはメール文面に参加者全員(1件あたり4名ま
  で)の氏名、年齢、代表者の住所、当日連絡がとれる電話番号、希望する開催時間(三葉虫ノジュール
  割りのみ)をご記入ください。なお、応募多数の場合、抽選となります。抽選の結果は、返信ハガキま
  たはメールにて締切日から1週間の間にご連絡します。
 (2)申し込み先:三重県総合博物館「岐阜県博物館交流week」係
  〒514-0061 三重県津市一身田上津部田3060
  E-mail MieMu@pref.mie.jp
  ※応募するイベント名を忘れずにご記入いただくようお願いします。

【参考】
 平成26年度に開催された岐阜県及び本県との知事懇談会において、両県の県立博物館が、相互の資料貸借、連携企画事業の実施、講座講師の相互派遣などにより連携していくことで合意しました。今回の事業は、その一環として開催します。
 なお、岐阜県博物館では、当館学芸員等を講師として以下の講演会及びワークショップを開催します。詳細については、岐阜県博物館へお問い合わせください。

1 講演会
(1)「熊野比丘尼と熊野観心十界曼荼羅」
 日時:平成27年10月24日(土曜日)
 講師:瀧川 和也(三重県総合博物館 学芸員)
(2)「化石から探る日本列島の哺乳類相の起源」
 日時:平成27年11月7日(土曜日)
 講師:中川 良平(三重県総合博物館 学芸員)
2 体験ワークショップ
「自然をモチーフとした工作体験」
 日時:平成27年11月8日(日曜日)
 講師:三重県総合博物館ミュージアム・パートナー おもしろ博物館づくりグループ

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県総合博物館(MieMu) 〒514-0061 
津市一身田上津部田3060
電話番号:059-228-2283 
ファクス番号:059-229-8310 
メールアドレス:MieMu@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000102202