現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 三重県総合博物館 >
  5.  「第4回MieMuセミナー」の参加者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 総合博物館
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年10月21日

「第4回MieMuセミナー」の参加者を募集します

 三重県総合博物館(MieMu)では、三重の自然や歴史、文化に興味を持っていただけるよう、三重の魅力がつまった基本展示室の展示内容のなかから毎回違ったテーマについて、専門家の方にお話をしていただく「MieMuセミナー」を開催しています。
 平成27年度4回目は、「東西交流のさまざまな姿―海を越えてつながる―」のコーナーから、「『安濃津』ジオラマに隠された中世びとの生業」と題して行います。是非ご参加ください。
1.開催概要
  日 時:平成27年12月6日(日曜日)
      午後1時30分から午後3時まで(午後1時から受付開始)
      ※雨天決行、三重県中部地方に暴風警報や大雨洪水警報が出ている場合は中止します。
  場 所:三重県総合博物館(MieMu)3階 レクチャールーム(津市一身田上津部田3060)
  演 題:「『安濃津』ジオラマに隠された中世びとの生業」
  内 容:基本展示室「東西交流のさまざまな姿―海を越えてつながる―」のコーナーには、「中世・近
      世・現代」という3時期をひとつに表現した津市海岸部のジオラマを展示しています。このジ
      オラマの一部では、港町として隆盛を誇っていた安濃津の景観を復元しました。一見何の変哲
      も無い模型に見えますが、実はここには、中世港町と、それをとりまく人びとの様々な生業が
      密かに隠されています。ジオラマ製作の背景から、港町とそれをとりまく中世びとの豊かな活
      動に迫ります。
  講 師:伊藤 裕偉(いとう ひろひと)(三重県教育委員会 社会教育・文化財保護課 主幹)
  参加費:無料
  対 象:小学生以上
  定 員:80名
2.申し込みについて
  期 間:平成27年11月15日(日曜日)まで(必着)
  方 法:往復ハガキ・メール
      参加者全員の氏名、年齢、代表者の住所、当日連絡がとれる電話番号を記入して応募してくだ
      さい。応募者多数の場合、抽選となりますので予めご了承ください。抽選結果と当選者の集合
      時間などは、ハガキの方は返信ハガキにて、メールの方は返信メールにて締切日から1週間の
      間にご連絡します。
      ※1件で申し込めるのは、4名までです。
  申込先:住所 〒514-0061 三重県津市一身田上津部田3060
      Mail MieMu@pref.mie.jp
       三重県総合博物館「第4回MieMuセミナー」係

本ページに関する問い合わせ先

三重県総合博物館(MieMu) 〒514-0061 
津市一身田上津部田3060
電話番号:059-228-2283 
ファクス番号:059-229-8310 
メールアドレス:MieMu@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000102403