現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 国際交流・国際展開 >
  4. 伊勢志摩サミットの取組 >
  5. 伊勢志摩サミットに向けた取組 >
  6.  「2016年ジュニア・サミットin三重」の参加者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 国際戦略課  >
  4.  国際企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成27年11月18日

「2016年ジュニア・サミットin三重」の参加者を募集します

 平成28年5月に開催される「伊勢志摩サミット」の関連公式行事として、同年4月に「2016年ジュニア・サミットin三重」が開催されます。この「2016年ジュニア・サミットin三重」へ日本代表として参加する高校生等を募集します。

1 「2016年ジュニア・サミットin三重」の概要
(1)内容
   サミット参加各国から若者が集まり、世界の課題について、英語で討議し、意見を
   まとめ、成果文書を政府首脳に提出します。
(2)開催期間
   平成28年4月22日(金)から28日(木)
(3)開催場所
   三重県桑名市(主会場)、東京都内他
(4)会議(討議)テーマ(案)
   「次世代につなぐ地球~環境と持続可能な社会」
(5)プログラム(暫定)
    4月21日 ジュニア・サミット参加者来県
    4月22日 開会式、会議
    4月23日 会議、視察
    4月24日 交流行事
    4月25日 会議 
    4月26日 会議、閉会式、東京に移動
    4月27日 政府首脳への成果文書提出(27日または28日)、都内視察
    4月28日 同上
    4月29日 東京出発

2 募集人数
  4名(男性2名、女性2名)

3 応募資格
(1)日本国籍を有していること。
(2)原則として年齢が2016年4月22日現在で15歳から18歳の者
(3)三重県内に在住している者、または三重県内に通勤・通学等をしている者
(4)国際交流や国際問題について関心があること。
(5)心身ともに健康であること。
(6)次の検定試験のいずれかの基準に相当する英語力を有し、意思疎通能力が充分にある者
  ア 英検    準1級以上
  イ TOEFLiBT  72点以上
  ウ IELTS     5.5以上
  エ TOEIC    785点以上
(7)「6 選考方法」中の選考会、「2016年ジュニア・サミットin三重」の全日程及び
   事前研修(平成28年1月から平成28年4月までの期間で、のべ7回程度、
   土日祝日に実施を予定)に出席可能な者
(8)参加について親権者の同意が得られること。
  
4 募集期間
  平成27年11月17日(火)~12月7日(月)17時まで

5 応募方法
  「2016年ジュニア・サミットin三重」への参加を希望する者は、次に掲げる(1)~(4)
 の書類を12月7日(月)17時(必着)までに、8の事務担当まで提出してください。
(ただし、在籍校がある場合、校長は、(1)~(4)の書類に、(5)を添えて、
  事務担当まで提出してください。)
(1)参加者調書(別紙様式1)
(2)親権者の同意書(別紙様式2)
(3)会議(討議)テーマ(案)「次世代につなぐ地球~環境と持続可能な社会」に関する作文
   (800字以内、別紙様式3)
(4)3(6)の基準を満たす英語力を有することを証明する書類
   ※ 検定試験等の結果通知書のコピーを提出してください。試験を受けていない者に
     ついては、(5)に校長が本人の英語力について記載してください。在籍校がない者に
     ついては、事務担当までお問い合わせください。
(5)推薦書(別紙様式4)

6 選考方法
  選考会を開催し、書類審査、面接審査及び口述審査を行い、すべての審査から総合的
 に判断して選考します。
  ア 書類審査(5の(1)、(3)~(5))
  イ 日本語による面接審査(応募動機等)
  ウ 英語による口述審査(選考会参加者には、別添の “Fair Economy Retain and Supply
    Chain Standards”<J7サミット2015に集まった各国の子どもたちがまとめた
    共同声明の一部>の内容を簡単に述べたあと、自分の意見や提案を5分以内で
    スピーチし、スピーチの内容に関する質問に英語で答えることを求めます。)
  ※ ただし、応募者が9名以上の場合は、次のように審査を実施します。
   [第一次審査]
     書類審査
   [第二次審査]
     第一次審査を通過した者を対象に、日本語による面接審査、英語による口述審査

7 選考会実施日等
(1)選考会実施日
   平成27年12月19日(土)
(2)選考会会場
   三重県栄町庁舎(三重県津市栄町1- 954)
   第41会議室、第51会議室
(3)選考結果の発表
   平成27年12月22日(火)以降に、本人に連絡します。(在籍校がある場合、在籍校の校長を
   通じて連絡します。)
(4)その他
   詳細の日程については、第一次審査を実施した場合の結果と合わせて、別途本人
   に連絡します。(在籍校がある場合、在籍校の校長を通じて連絡します。)

8 事務担当
 <三重県立高等学校・特別支援学校に在籍の者、三重県在住で県外の高等学校・中等
  教育学校、特別支援学校に在籍の者、三重県在住で在籍校がない者>
   三重県教育委員会事務局 高校教育課 高校教育班 指導主事 山本エリ
    〒514-8570 三重県津市広明町13番地
     TEL 059-224-3002  FAX 059-224-3023
     Email kokokyo@pref.mie.jp  

 <三重県内の公立中学校・三重大学附属学校に在籍の者、三重県在住で県外の中学校
  に在籍の者>
   三重県教育委員会事務局小中学校教育課小中学校教育班 指導主事 横打幸也
    〒514-8570 三重県津市広明町13番地
     TEL 059-224-2963  FAX 059-224-3023
     Email shochu@pref.mie.jp  

 <三重県内の私立学校に在籍の者、各種学校に在籍の者>
   三重県環境生活部 私学課 私学班 主幹 福井長年
    〒514-8570 三重県津市広明町13番地
     TEL 059-224-2161  FAX 059-224-2408
     Email sigaku@pref.mie.jp  

 <高等専門学校に在籍の者、上記以外の者>
   三重県教育委員会事務局 教育総務課 企画調整班 主幹 西川俊朗          
    〒514-8570 三重県津市広明町13番地
     TEL 059-224-2946  FAX 059-224-2319
     Email nishit40@pref.mie.jp  

9 参加申込及び申込みに関するお問い合わせ先
 上記8事務担当までお願いします。


関連資料

  • 募集要項(PDF(113KB))
  • 別紙様式1 参加者調書(PDF(65KB))
  • 別紙様式1 参加者調書(エクセル(34KB))
  • 別紙様式2 同意書(PDF(49KB))
  • 別紙様式2 同意書(ワード(16KB))
  • 別紙様式3 作文(PDF(143KB))
  • 別紙様式3 作文(ワード(21KB))
  • 別紙様式4 推薦書(PDF(69KB))
  • 別紙様式4 推薦書(ワード(19KB))
  • 口述審査用資料(PDF(264KB))
adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 国際戦略課 国際企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2844 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:kokusen@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000102543