現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6. 県内活動事例(平成27年度) >
  7.  企業と農山村の協働取組『尾呂志酒米プロジェクト2015』で完成した「尾呂志の酒」完成披露発表会を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年01月30日

企業と農山村の協働取組『尾呂志酒米プロジェクト2015』で完成した「尾呂志の酒」完成披露発表会を開催します
~限界集落から宴会集落へ~

 三重県が取り組む「三重のふるさと応援カンパニー推進事業」による仲介の結果、尾呂志「夢」アグリ(御浜町尾呂志)と熊野精工株式会社(熊野市有馬町)は、平成26年5月1日付けで「農山村活性化の取組に関する協定書」を締結しました。両者は協働して、御浜町尾呂志の水田で三重県育成の酒米「神の穂」を水田環境、特に水田の生物多様性を守る方法で栽培し、昨年度「純米大吟醸 颪(おろし)」が完成し各方面で好評を得たところです。
 今年度も、田んぼからおちょこまでを合言葉に日本酒を醸して地域の活性化につなげていく活動「尾呂志酒米プロジェクト2015」に取り組み、平成27年度産「純米大吟醸 颪」が完成しましたので、完成披露発表会を開催します。
 また当日は、紀宝町井田の洋菓子店「パティスリーアフレイル」より「純米大吟醸 颪」の酒粕を使った新作スイーツの試作品を提供予定しています。

1 日 時 平成28年2月10日(水)13時30分~

2 場 所 尾呂志公民館(住所:南牟婁郡御浜町上野16)

3 発表内容
(1)銘柄:日本酒「純米大吟醸 颪(おろし)」
(2)醸造元:株式会社大田酒造(伊賀市)
(3)味の特徴:
    華やかな吟醸香とふくらみのあるやわらかな口あたり、ほんのりと甘みの感じる優しい味わい
(4)生産量:限定2,400本(昨年度は各方面から評価いただき完売。昨年度より300本増量)

4 出席者
(1)発表者
  熊野精工株式会社  専務      檜作 洋次
  尾呂志「夢」アグリ 代表      辻本 満哉
(2)立ち合い人
  御浜町長         大畑 覚
  三重県紀南地域活性化局長 西村 文男

5 販売予定(いずれも2月10日からの予定)
(地域内)
  山田商店 /南牟婁郡御浜町川瀬304-3
  尾呂志商店 /南牟婁郡御浜町栗須144-1
  熊野市駅前特産品館 /熊野市井戸町656-3
  入鹿温泉ホテル清流荘 /熊野市紀和町小川口158  
  尾鷲物産株式会社 おわせお魚いちば おとと /尾鷲市古戸野町2-10号

(インターネット通販)
  福田屋酒店(インターネット販売)/http://www.rakuten.ne.jp/gold/fukutaya/ 
   四日市市東富田町21-25
  べんのや酒店/http://www.jizake-mie.com/志摩市志摩町和具3065

6 希望小売価格
   720ml 1,850円(税抜)

7 活動経過及び今後の予定
 平成27年 5月10日 第1回 酒米の田植え作業
       6月28日 第2回 生き物調査(生物多様性調査)、雑草の手取り除草
       9月13日 第3回 酒米の収穫作業
 平成28年 2月10日 新酒発表、販売開始
       3月19日 第4回 みぞせぎ(用水路の補修整備)、花見&交流会(予定)


※神の穂
平成22年8月に品種登録された三重県初の酒米。うま味のあるやさしい味わいのお酒ができる、稲が倒れにくい、収穫量が多いといった特長があります。

※株式会社大田酒造(三重県伊賀市上之庄1365番地の1)
明治25年から伊賀の地で酒造りを始め、服部半蔵ゆかりの地「伊賀上野」にて、その名を冠した「半蔵」シリーズを醸し出しています。

※熊野精工株式会社は、熊野市有馬町にあり、精密プラスチック金型・金属金型の設計から製造、そしてプラスチック部品・金属部品を製造している、従業員約150名の会社です。

※尾呂志「夢」アグリは、御浜町尾呂志地区の「伝統的集落を守る」「地域の活性化を図る」ことを目的として、地区の主に水田農業を営む有志11名により平成19年11月に設立されたグループです。尾呂志地区では平成23年に「地域活性化プラン」(「三重県食を担う農業及び農村の活性化に関する条例」に規定する、集落や産地等の農村地域団体の目標達成に向けた計画)を策定し、地域の活性化を図っています。その「地域活性化プラン」の中で尾呂志「夢」アグリは地域の水田農業からの活性化の一翼を担っています。

※「三重のふるさと応援カンパニー推進事業」とは、過疎高齢化や農林漁業の低迷などの課題がある一方で、豊かな地域資源を持つ農山漁村と、社会貢献や社員の福利厚生、新規ビジネス展開を検討する企業とが、お互いに結びつくことで両者がメリットを受けるようなより良い共生関係の創出をめざして、三重県が平成24年度から取り組んでいる事業です。


昨年度の新酒
昨年度の新酒

関連資料

  • 現地案内図(尾呂志公民館)(PDF(234KB))

関連リンク

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000102885