現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 国際交流・国際展開 >
  4. 伊勢志摩サミットの取組 >
  5. 伊勢志摩サミットに向けた取組 >
  6.  「2016年ジュニア・サミットin三重」に日本代表として参加する高校生が決定し、鈴木知事を表敬訪問します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 国際戦略課  >
  4.  国際企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年02月26日

「2016年ジュニア・サミットin三重」に日本代表として参加する高校生が決定し、鈴木知事を表敬訪問します

 伊勢志摩サミットの関連行事として平成28年4月に開催される「2016年ジュニア・サミットin三重」に日本代表として参加する高校生4名が決定し、2月27日、ジュニア・サミット参加に向けての抱負を表明するため、三重県知事を表敬訪問します。

1 日本代表参加者
・稲葉 陽樹   いなば はるき
 三重県立津高等学校     2年生 17歳 男子 津市在住
・加藤 杏弥   かとう あみ
 三重県立川越高等学校    2年生 16歳 女子 四日市市在住
・上堀内 陸王  かみほりうち りくおう
 私立東海高等学校(愛知県) 1年生 16歳 男子 桑名市在住
・藤山 春衣   ふじやま はるい
 三重県立四日市高等学校   2年生 18歳 女子 四日市市在住

2 知事への表敬訪問
 (1)日時  : 平成28年2月27日(土) 9時30分から10時15分まで
 (2)場所  : 三重県庁3階プレゼンテーションルーム
 (3)訪問者 : 上記 4名
 (4)応対者 : 鈴木 英敬  三重県知事
          山口 千代己 教育長
          西城 昭二  伊勢志摩サミット三重県民会議事務総長
 (5)内容  : 参加者紹介、挨拶、記念撮影

3 日本代表の選考について
  日本代表については、ジュニア・サミットを主催する外務省から、三重県内から選出するよう依頼があ
 り、広く公募したうえで昨年12月に選考会を実施し、4名を選考しました。
 (1)応募期間:平成27年11月17日(火)~12月7日(月)
 (2)応募者数:43名(うち男子22名、女子21名)
 (3)選考方法:第一次審査 書類選考により8名を選考
         第二次審査 12月19日(土)、第一次審査を通過した者を対象に、面接審査及び口
         述審査を実施し、4名を選考

4 ジュニア・サミットPR用のCMについて
  内閣府政府広報室において、ジュニア・サミット開催の周知と機運醸成のため、今回選出した日本代表
 4名が出演した動画(30秒)を製作し、国際線の航空機内で放映します。
  放映期間:4月1日から4月30日
  放映場所:日本航空(JAL)及び全日本空輸(ANA)全国際線の航空機内(個人モニター)
  なお、この動画については、2月25日13時からYouTubeの官邸ページ(英語版、URL:
 https://youtu.be/mh-ZNxdhtXk)、2月29日から伊勢志摩サミット公式英文ウェブサイトに掲載され
 るとともに、3月1日から伊勢志摩サミット三重県民会議のウェブサイトにも掲載予定です。

代表参加者写真

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 国際戦略課 国際企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2844 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:kokusen@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000103118