現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 斎宮歴史博物館 >
  5.  トップ >
  6.  『お皿にお習字してみよう~平安びとなりきり体験~』を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  環境生活部  >
  3. 斎宮歴史博物館
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年03月11日

『お皿にお習字してみよう~平安びとなりきり体験~』を開催します

 斎宮歴史博物館では、昨年の秋にオープンした平安時代の斎宮を体感できる「さいくう平安の杜」において、当時の人々の暮らしを体験していただくイベントを下記のとおり開催します。
 なお、当日は史跡斎宮跡において、明和町等が主催する様々なイベントが同時に開催される予定です。
 ご家族そろってぜひご参加ください。

1 日時     平成28年3月19日(土曜日)9時から12時まで
2 会場     さいくう平安の杜・西脇殿(多気郡明和町大字斎宮2800)
         ※近鉄山田線「斎宮駅」下車、史跡公園口から東側へ徒歩約5分
         ※伊勢自動車道「玉城IC」から約20分
3 内容     奈良時代から平安時代の斎宮では、人々は文字の練習やまじないなど様々な目的で土
         器の皿に墨で文字を書いていました。今回のイベントでは、現代の土器皿である「かわ
         らけ」に、墨と筆を使って文字を書く体験を行います。土器は1人1枚ずつお持ち帰り
         いただけます。
4 参加方法等  (1)定員   先着200名
         (2)参加方法 事前申込み不要。当日直接「さいくう平安の杜」西脇殿へお越しくだ
                 さい。(9時から12時まで随時受付)
         (3)参加費  無料
5 問合せ先   斎宮歴史博物館 電話  0596-52-3800
                 FAX 0596-52-3724
6 主催     斎宮歴史博物館
7 関連イベント 当日は、日本太鼓財団三重支部による「伊勢志摩サミット応援太鼓」、明和町による
         「斎宮熱気球係留フライト体験」、(公財)国史跡斎宮跡保存協会主催による「ふる
         まい」が同時開催の予定です。
8 特記事項   三重県政記者クラブ、第二県政記者クラブ、松阪記者クラブ及び伊勢記者会に資料提供
         しています。


『お皿にお習字してみよう~平安びとなりきり体験~』チラシ
『お皿にお習字してみよう~平安びとなりきり体験~』チラシ

関連リンク

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 斎宮歴史博物館 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-3800 
ファクス番号:0596-52-3724 
メールアドレス:saiku@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000103201