現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 県民意識調査 >
  5. 県民意識調査 >
  6.  第9回みえ県民意識調査の集計結果を公表します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 企画課  >
  4.  企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年05月30日

第9回みえ県民意識調査の集計結果を公表します

 県では、「みえ県民力ビジョン」において、「県民力でめざす『幸福実感日本一』の三重」を基本理念として掲げており、県民の皆さんの「幸福実感」を把握し、県政運営に活用するため、一万人の県民の皆さんを対象に毎年「みえ県民意識調査」を実施しています。
 今回、令和2年1月から3月にかけて実施した「第9回みえ県民意識調査」の集計結果がまとまりましたので、お知らせします。

〇調査の概要等
1 調査期間  令和2年1月から3月まで

2 調査方法  県内に居住する18歳以上の10,000人に対する郵送アンケート
        (調査票の回収は、記入した調査票の返送又はインターネット上での回答)
3 有効回答数 4,751人(有効回答率 47.5%)

4 調査項目
  ・幸福感
  ・地域や社会の状況についての実感
  ・行動計画に関すること
  ・SDGs、Society 5.0に関すること
  ・健康づくりに関すること
  ・ご家族に関すること
  
5 今回調査のポイント
 <良かった点>
・18歳から20歳代の若者の回答数が前回調査の約3倍に増加し、これまでより多くの若者の声を聞くことができました。
・幸福実感について10点満点で質問したところ平均値は6.69点で、前回調査と同じ値になり、第1回調査よりも0.13点高くなりました。
・健康づくりへの取組状況について質問したところ「取り組んでいる」と答えた人は53.3%で、第7回調査(平成29年度)と比べて10.9ポイント高くなりました。
・結婚に対する考え方について質問したところ「いずれ結婚するつもり」と答えた未婚の人は63.8%で、前回調査(平成30年度)と比べて17.9ポイント高くなりました。
 <課題点>
・回答率が47.5%となり、過去最低となりました。
・SDGs・Society 5.0の認知度について質問したところ、「知らない」と答えた方がSDGsは77.6%、Society 5.0は84.1%となりました。

6 その他
 第9回みえ県民意識調査の集計結果をまとめた報告書は、5月29日から県ホームページでご覧いただけます。また、令和2年6月中旬頃に県庁や各県庁舎(地域防災総合事務所、地域活性化局等)に配置します。
  URL http://www.pref.mie.lg.jp/KIKAKUK/HP/mieishiki/
                     (「みえ意識」で検索)
 今後、集計結果をもとに戦略企画部において分析を進めます。

関連資料

  • 概要版(PDF(1MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 企画課 企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2025 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:kikakuk@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000238762