現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. スポーツ >
  4.  令和3年度生涯スポーツ功労者及び生涯スポーツ優良団体の文部科学大臣表彰の被表彰者が決定されました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. スポーツ推進課  >
  4.  スポーツ推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年09月18日

令和3年度生涯スポーツ功労者及び生涯スポーツ優良団体の文部科学大臣表彰の被表彰者が決定されました

 令和3年度生涯スポーツ功労者及び生涯スポーツ優良団体の文部科学大臣表彰の被表彰者が決定し、県内では、次の方と団体が生涯スポーツ功労者表彰及び生涯スポーツ優良団体表彰を受彰されることになりました。


1 表彰の趣旨
 地域または職域におけるスポーツの健全な普及および発展に貢献し、地域におけるスポーツの振興に顕著な成果をあげたスポーツ関係者及びスポーツ団体を文部科学大臣が表彰するものです。


2 被表彰者及び被表彰団体
・乙部 満生(おとべ みつお)氏  77歳 (津市スポーツ協会会長等)
○主な功績
 県体育協会の理事として県内の柔道振興普及に努め、副理事長に就任後は柔道競技に留まらずスポーツ 全般の振興に尽力。また、津市スポーツ協会(旧津市体育協会時から)にて理事長、会長等を歴任され、 市町村合併により広域化した津市体育協会の発展や津市スポーツ全般にわたり貢献。津地区柔道会にて柔 道教室や大会を開催し、競技の普及・発展に努め、全国大会準優勝選手の育成など競技力向上にも貢献。

・田中 忠(たなか あつし)氏  76歳 (三重県剣道連盟副会長等)
○主な功績
 三重県剣道連盟副会長や久居剣道協会会長として、幅広い年齢層向けの大会の企画・運営や三重国体に向けて体制を確立するとともに、県内広域での稽古会では講師として選手の指導・育成に携わり、全国大会において県チームを初優勝に導くなど技能向上及び普及に尽力。久居剣道スポーツ少年団では、地域の少年団育成に携わり、青少年の健全育成や後進の指導者育成を積極的に実施し、地域スポーツ振興に寄与。


・三重県聴覚障害者女子バレーボール部 アイリス  代表者 和田 和代(わだ かずよ)
○主な功績
 定期的に練習会を実施し、聴覚障がい者の健康・体力づくりを進めるとともに、健聴者チームや聾学校バレーボール部と積極的に交流を深め、聴覚障がい者スポーツの普及・発展に貢献。年間活動回数も多く、主催事業の実施や大会等へ出場するなど意欲的に活動し、全国大会に向けて選手の発掘・強化を図り、障がい者スポーツの普及・啓発に貢献。


3 表彰式
 令和3年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、表彰式は実施されません。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 スポーツ推進局 スポーツ推進課 スポーツ推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2986 
ファクス番号:059-224-3022 
メールアドレス:sports@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000254937