現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. くらし >
  4. 多文化共生 >
  5. 多文化総合 >
  6.  多文化共生理解イベント Hand in Hand 2017を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  多文化共生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年11月16日

多文化共生理解イベント Hand in Hand 2017を開催します
今年のテーマは「妄想世界旅行 南米編」

 国籍や民族などの異なる人びとが、お互いの文化的な違いを認め合い、対等な関係のもとで、地域社会を一緒に築いていく「多文化共生社会づくり」に三重県では取り組んでいます。その一環として、多文化共生理解イベントHand in Hand 2017を開催します。
 今年のテーマは「妄想世界旅行 南米編」です。あなたの豊かな想像力で南米の国へ行ってみませんか。初級レベルのスペイン語学習と、ボリビア及びブラジルについて学習、体験をすることができます。県内に多く住む南米出身者の母国について知ることで、お互いの文化や習慣、価値観の違いを認め合い、理解を深める機会として、ぜひご参加ください。

1 日時  
  平成29年12月10日(日)13時30分~16時

2 場所
  みえ県民交流センター (津市羽所町700 アスト津3階)

3 内容 
  1)スペイン語レッスン 
    ネイティブスピーカーによる初級レッスンを受け、旅行で使えるフレーズを学び、実際に使ってみ
    ましょう。    
  2)ボリビアとブラジルへ妄想世界旅行に出発 
    ボリビアとブラジル出身者の案内で、それぞれの国に妄想旅行(疑似旅行体験)に出かけます。
    両国の地理や文化、生活様式などについて楽しく学習、体験をします。
    (コーヒーやマテ茶とお菓子の無料提供があります。)
    ※実際の飛行機搭乗はありません。
    ※内容はすべて日本語です。
         
4 入場料  
  無料 ※一部有料の民芸品販売があります。

5 定員および申し込み方法
  先着30名程度 ※事前申し込みが必要です。
  平成29年12月1日(金)までにメール、ファクスまたは電話にて下記までお申込みください。

6 主催・問い合わせ先
  主催:みえ県民交流センター指定管理者 特定非営利活動法人 みえNPOネットワークセンター、
     多文化共生理解イベント実行委員会
     (三重県、(公財)三重県国際交流財団、JICA三重県デスク)
  問い合せ先:多文化共生理解イベント実行委員会(みえNPOネットワークセンター内)
  電話:059-222-5995  ファクス:059-222-5971  メール:center@mienpo.net

関連資料

  • 多文化共生理解イベントHand in Hand 2017 チラシ(PDF(627KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 多文化共生班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5974 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:tabunka@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000208250