現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. くらし >
  4. 多文化共生 >
  5.  外国人への医療を考えるセミナーを開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  多文化共生班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成28年10月01日

外国人への医療を考えるセミナーを開催します
平成28年度三重県医療通訳育成事業

 近年、外国人住民や外国人観光客等が医療機関を受診する機会が増えており、言葉や文化の違いから外国人側と医療従事者側の間で生じるトラブル等も発生しています。また、医療通訳者を連れて行く場合でも、通訳者の活用に慣れていない外国人患者と医療従事者がともに困るケースもあります。
 今回のセミナーでは、こういったトラブルを避けるための留意点を学ぶとともに、医療通訳業務への理解を深め、通訳者の効率的な活用方法を学びます。

1 日時  平成28年12月10日(土)13時30分から16時30分まで (受付13時から)
2 会場  三重県立看護大学 講義棟1階 中講義室1(三重県津市夢が丘1丁目1番地1)
3 プログラム
 13時30分から13時35分  開会あいさつ 
 13時35分から13時50分  外国人受診者対応に関するアンケート調査報告
 13時50分から14時50分  外国人患者を取り巻く課題および対応の際の留意点
                  講師 高嶋 愛里さん
                  (多文化共生センターきょうと 医療通訳コーディネーター)
 14時50分から15時     休憩
 15時から16時        桑名東医療センターにおける医療通訳配置事業について
                  講師 落合 信子さん(桑名東医療センター 看護部長)
 16時から16時25分     受講者による意見交換
 16時25分から16時30分  閉会あいさつ 
4 対象者  県内看護系大学等学生及び現役看護師を始めとする医療従事者、医療通訳者として活動して
      いる方、外国人への医療に関心のある方。
5 募集人数 約80名(先着順)
6 受講料  無料
7 申込期間 平成28年10月3日(月)から平成28年12月8日(木)
8 問合せ・申込先
 (公財)三重県国際交流財団で配布している所定の用紙に記入の上、下記あてにFAX、E-MAILまたは
 郵送でお申込みください。用紙は下記HPからダウンロードできます。
    〒514-0009 津市羽所町700番地 アスト津3階
    公益財団法人 三重県国際交流財団
    TEL: 059-223-5006 FAX: 059-223-5007
    E-MAIL:mief@mief.or.jp URL: www.mief.or.jp
9 主催   三重県
10 共催   三重県医療ソーシャルワーカー協会
11 事業実施 公益財団法人三重県国際交流財団
12 後援   公益社団法人三重県医師会、公益社団法人三重県歯科医師会、
       一般社団法人三重県薬剤師会、一般社団法人三重県病院協会、
       公益社団法人三重県看護協会、三重県市町保健師協議会
       三重大学、三重県立看護大学、鈴鹿医療科学大学、四日市看護医療大学

関連資料

  • 募集チラシ・申込書(PDF(560KB))

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 多文化共生班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5974 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:tabunka@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000187587