現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 三重県総合博物館 >
  5.  ウミガメネットワーク×三重県総合博物館(MieMu)連携企画 環境学習会「紀宝町ウミガメ公園のウミガメたち」を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 総合博物館
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年03月09日

ウミガメネットワーク×三重県総合博物館(MieMu)連携企画 環境学習会「紀宝町ウミガメ公園のウミガメたち」を開催します

 三重県総合博物館(MieMu)では、ウミガメの生活や生態について学んでいただく学習会を、ウミガメネットワークとの共催で開催します。

1 日時
  平成30年3月31日(土)13時30分から15時30分まで

2 場所
  三重県総合博物館2階 交流活動室(津市一身田上津部田3060)

3 内容
  ウミガメ公園で飼育されている、ウミガメの生活の様子や生態について話していただきます。
  また、ウミガメ公園で保護し、元気になったアオウミガメの子どもを間近で見たり触ったりできます。

4 講師
  紀宝町ウミガメ公園飼育員 岡崎 鮎美(おかざき あゆみ)さん

5 参加費
  無料

6 定員
  60名

7 対象
  どなたでも参加できます。

8 申し込み方法
  ※電話又はメールで下記までお申し込みください。
  ※定員に余裕がある場合、当日参加も可能です。

9 申し込み・問い合わせ先
  電話:090-5600-0221(ウミガメネットワーク 代表:米川)
  e-mail:umigamenetmie@gmail.com

10 主催:ウミガメネットワーク

11 共催:三重県総合博物館(MieMu)

※ウミガメネットワークの活動について
 ウミガメネットワークは、三重の長い砂浜の海岸線に産卵にやってくるアカウミガメをこよなく愛し、その保全を目的とした県民の皆さんが中心となって立ち上げた任意団体です。産卵巣の保護柵の設置や普及啓発活動を精力的に行っています。
 三重県総合博物館ではウミガメネットワークと連携して、アカウミガメに関する調査や保護啓発活動を実施しています。

※紀宝町ウミガメ公園
 紀宝町ウミガメ公園は、道の駅の一角にあり、ウミガメ保護・啓発活動の拠点です。

関連リンク

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県総合博物館(MieMu) 〒514-0061 
津市一身田上津部田3060
電話番号:059-228-2283 
ファクス番号:059-229-8310 
メールアドレス:MieMu@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000212206