現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 美術館 >
  5.  開館35周年記念Ⅰ「ベスト・オブ・コレクション展」を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 美術館
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年03月23日

開館35周年記念Ⅰ「ベスト・オブ・コレクション展」を開催します

 三重県立美術館は開館35周年を記念し、第一弾としてコレクションから選りすぐった名品を一堂に公開するベスト・オブ・コレクション展を開催します。
 これまで独自の方針にもとづく作品収集をすすめ、三重ゆかりの美術とともに近代を中心とした国内外の美術、スペイン美術などを所蔵しています。本展は、そのなかから美術史において価値の高い特色ある作品群を紹介します。

1.開催要項
(1)展覧会名  開館35周年記念Ⅰ ベスト・オブ・コレクション―美術館の名品展
(2)会期    平成29年4月22日(土)から平成29年6月18日(日)まで
(3)会場    三重県立美術館(津市大谷町11番地)
(4)開館時間  9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)
(5)休館日   毎週月曜日 (ただし5月1日(月)は開館)
(6)観覧料   一般700(500)円/学生600(400)円/高校生以下無料
         ※( )内は20名以上の団体料金
(7)主催    三重県立美術館
(8)後援    公益財団法人三重県立美術館協力会
(9)協賛    井村屋グループ、岡三証券株式会社、株式会社第三銀行、日本トランスシティ株式会
         社、株式会社百五銀行、株式会社三重銀行、三重交通グループホールディングス、
         株式会社宮﨑本店、有限会社和田金、北伊勢上野信用金庫/三重信用金庫/
         桑名信用金庫/紀北信用金庫、主体会病院、小山田記念温泉病院

2.会期中のイベント
(1)ディレクター・トーク〔館長によるトーク〕(事前申込不要)
   ※三重県立美術館館長が展覧会の見どころや出品作品について詳しくお話します。
   平成29年5月14日(日)14時から 場所:美術館講堂
   参加ご希望の方は講堂にお集まりください。

(2)キュレーター・トーク〔学芸員によるトーク〕(要観覧券、事前申込不要)
   ※学芸員が毎回異なる作品を取り上げ、実際に作品をご覧いただきながら作品や作家についてお話
   します。
   平成29年4月23日(日)、4月30日(日)、5月7日(日)、5月21日(日)、
   5月28日(日)いずれも14時から 場所:企画展入口
   参加ご希望の方は、企画展入口にお集まり下さい。
      
(3)ミュージアムコンサート(有料)
   速海ちひろグランドハープ弾き語り
   平成29年5月6日(土) 18時開演 場所:エントランスホール
   演奏:速海ちひろ(ハープ、ソプラノ)、森本英希(フルート、リコーダー)
   ※前売り2,500円 当日3,000円 全席自由

3.参考 
    三重県立美術館は、昭和57年9月に開館し、三重ゆかりの美術、日本近現代美術、西洋近現代美
   術、スペイン美術などを中心に作品収集を行っています。
    収蔵作品数は現在5000点を超え、収蔵作品展や常設展示等で紹介しています。
    開館35周年を迎える本年は、本展、テオ・ヤンセン展、本居宣長展と3本の記念展覧会を開催予
   定です。

関連資料

  • ベスト・オブ・コレクション展 チラシ表(PDF(844KB))
  • ベスト・オブ・コレクション展 チラシ裏(PDF(1MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 美術館 〒514-0007 
津市大谷町11
電話番号:059-227-2100 
ファクス番号:059-223-0570 
メールアドレス:bijutsu@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000199128