現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 斎宮歴史博物館 >
  5.  平成29年度第2回歴史講座の受講者を募集します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 斎宮歴史博物館  >
  4.  学芸普及課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年10月28日

平成29年度第2回歴史講座の受講者を募集します!

 斎宮歴史博物館では、「怨霊になった人たち」をテーマに、平成29年度歴史講座(全3回)を開催しています。
 第2回は、「菅原道真(すがわらのみちざね)と宮廷社会-天神さまの「学問」から-」と題し、日本古代において最大の怨霊として恐れられながら、現在では「天神さん」として親しまれる菅原道真について、史料を読み解いていきます。ぜひご参加ください。

1 内容
(1)開催日時 平成29年12月9日(土) 13時30分から15時30分まで
        ※受付・開場は、12時30分から
(2)会場   斎宮歴史博物館 講堂(三重県多気郡明和町竹川503)
(3)内容   「菅原道真と宮廷社会-天神さまの「学問」から-」
        「天神さん」「学問の神様」として親しまれる菅原道真は、古代では最大の怨霊として恐
       れられ、また神格化されました。絵巻などの美術資料、能などの芸能のなかに登場する「火
       雷天神(からいてんじん)」は、後代の人びとが道真に対して抱いた畏怖と尊信をよくあら
       わしています。では実際の菅原道真とは、どのような人だったのでしょうか。天神さまの
       「学問」について、中央官僚としての道真の足跡から探っていきます。
(4)講師   遠藤 慶太(えんどう けいた)さん (皇學館大学准教授) 
(5)定員   125名
        ※応募多数の場合は、抽選となります。
        ※抽選となった場合、落選者の中から再抽選の上、42名を「別室モニター室受講者」と
         してご案内します。
        ※定員に満たない場合は、追加募集を行うことがあります。
(6)参加費  無料

2 募集方法
(1)応募方法  往復はがきに、住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記のうえ、下記「申込先」まで
        お申込みください。また、三重県ホームページ上の「各種手続・サービス」内の「申請・
        届出等手続の総合窓口」からも応募できます。
        (http://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/navi2/index.html)
        ※応募は、1通につき1名様までとさせていただきます。
        ※電話、FAX、eメールでの応募は、承っていません。
(2)募集期間 平成29年11月1日(水)から平成29年11月20日(月)まで (締切日必着)
(3)結果の発表 11月25日(土)に発送または送信する予定です。

3 申込・問い合わせ先
        斎宮歴史博物館 学芸普及課 歴史講座係
        〒515-0325 三重県多気郡明和町竹川503
        電話  0596-52-3800(代表)
        FAX 0596-52-3724

4 参考
  今後のスケジュール
   第3回 平成30年2月10日(土)「今昔物語集の『怨霊』」
       講師 久留島 元(くるしま はじめ)さん(同志社大学嘱託講師)


関連資料

  • 歴史講座チラシ(PDF(478KB))

関連リンク

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 斎宮歴史博物館 学芸普及課 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-7026 
ファクス番号:0596-52-3724 
メールアドレス:saiku@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000207568