現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 斎宮歴史博物館 >
  5.  ミニ展示「夏休み発掘体験出土品展」を開催します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 斎宮歴史博物館  >
  4.  調査研究課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年11月09日

ミニ展示「夏休み発掘体験出土品展」を開催します!

 斎宮歴史博物館では、今年の8月22日から25日に実施した「夏休みさいくう発掘体験ウィーク」で発見された土器を、発掘体験の様子や土器発見のよろこびを写真とともに、博物館のエントランスにて展示するミニ展示を開催します。

1 日時
 平成29年11月14日(火)から平成30年1月21日(日)まで
 9時30分から17時まで(ただし入館は16時30分まで)
 期間中の博物館休館日:毎週月曜日(祝休日の場合は開館し、翌日休館)
            年末年始12月29日(金)から平成30年1月3日(水)まで

2 場所
 斎宮歴史博物館エントランスホール(三重県多気郡明和町竹川503)

3 内容
 展示資料は、史跡斎宮跡第190次調査区内で「夏休みさいくう発掘体験ウィーク」の参加者が発見した土
 器です。発掘体験の様子や、土器を発見した時のよろこびを参加者の写真とともにお伝えします。
 展示する土器:奈良時代の土師器竃(はじきかまど)      1点
        須恵器甕(すえきかめ)            1点
        平安時代の緑釉陶器椀(りょくゆうとうきわん) 1点
        鎌倉時代の陶器山茶碗(とうきやまぢゃわん)  1点
        室町時代の土師器鍋(はじきなべ)       1点   計5点

4 観覧料金
 無料(常設展の観覧には別途観覧料が必要です。)

5 問い合わせ先
 斎宮歴史博物館
 電話:0596-52-3800(代表) FAX:0596-52-3724

6 主催
 斎宮歴史博物館

発掘体験ウィークで出土した土師器鍋

発掘体験ウィークで出土したその他の土器(左上:緑釉陶器椀、左下:土師器竃、中上:山茶椀、右:須恵器甕)

発掘体験ウィークの様子1

発掘体験ウィークの様子2

関連リンク

地図情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 斎宮歴史博物館 調査研究課 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-7027 
ファクス番号:0596-52-3724 
メールアドレス:saiku@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000207835