現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 感染症 >
  5.  感染症予防のための情報提供(腸管出血性大腸菌)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 薬務感染症対策課  >
  4.  感染症対策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年08月30日

感染症予防のための情報提供(腸管出血性大腸菌)

平成29年8月28日、桑名保健所管内で腸管出血性大腸菌感染症患者の発生がありましたので、感染症予防のための情報提供をいたします。
詳細は、別途ファイルをご覧ください 。

【県民の皆様へ】
腸管出血性大腸菌感染症は例年、夏に発生件数の多い感染症です。今年も8月に入ってから、発生件数が増加しています。県民の皆様には「予防の3原則」(別添ファイル参照)を徹底していただき、感染予防に心がけてください。

関連資料

  • 添付資料(PDF(147KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 薬務感染症対策課 感染症対策班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2352 
ファクス番号:059-224-2344 
メールアドレス:yakumus@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000205655