現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 献血 >
  5. 骨髄バンク >
  6.  骨髄バンクの普及啓発用チラシ等作成のための寄附金を募集します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 薬務感染症対策課  >
  4.  薬事班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年09月07日

骨髄バンクの普及啓発用チラシ等作成のための寄附金を募集します!
~骨髄バンクに関する正しい知識の普及啓発~

 県では、広く県民に骨髄移植や末梢血幹細胞移植に関する正しい知識を持っていただくための普及啓発用チラシ等の作成費用を募集するクラウドファンディングを下記のとおり行います。                    
                       記
1 募集期間
 平成30年9月7日(金)から平成31年3月31日(日)まで
2 募集の趣旨
 骨髄バンクの普及啓発を実施するため、取組に賛同いただける方の後押しにより、その費用の一部を募集するクラウドファンディングを実施します。
3 目標金額
 100,000円
4 寄附の方法等
 県ホームページ(http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/000216760.htm)から寄附の申し込みをお願いします。
 ※クレジットカード、コンビニエンスストアでの端末利用、ペイジーによる寄附も可能です。
 ※寄附は、1,000円以上、千円単位でお願いします。
 ※個人から自治体への寄附については、クラウドファンディングもふるさと納税制度が適用されます。
5 寄附者へのお礼等について
 寄附者には、礼状と骨髄バンク啓発資材を送付します。また希望者には、平成30年10月27日(土)に開催される木下ほうか氏出演の三重県骨髄バンク普及啓発シンポジウムに招待します。(シンポジウム招待は平成30年10月12日(金)までに寄附された方に限ります。(定員350名)シンポジウムの詳細は別途報道発表した資料のとおり。)
6 広報等
・県ホームページ(http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/000216760.htm)等で寄附募集を広報するとともに、寄附金額等の進捗状況を公表します。
・骨髄バンク臨時ドナ-登録受付窓口等で広報します。
・県ホームページで事業実績を公表します。

【参考】骨髄バンクについて
 白血病や再生不良性貧血などの病気は、移植により患者さんが健康を取り戻せるようになりました。
 移植が成功するには、非血縁者間においては数百分の1から数万分の1の確率でしか適合しないHLA(白血球の型)の適合者を見出す必要があるため、骨髄バンクに多くの骨髄提供希望者(ドナ-)が登録していただく必要があります。しかし、ドナーには年齢制限があることから、毎年およそ2万人が登録を抹消されており、一方で少子高齢化の影響等による新規ドナー登録者の減少が課題となっています。

関連資料

  • 骨髄バンクの現状について(PDF(127KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 薬務感染症対策課 薬事班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2330 
ファクス番号:059-224-2344 
メールアドレス:yakumus@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000218268