現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 地域福祉 >
  5.  平成29年度ボランティア功労者厚生労働大臣表彰被表彰者が決定しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 地域福祉課  >
  4.  福祉・援護班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年11月16日

平成29年度ボランティア功労者厚生労働大臣表彰被表彰者が決定しました

 平成29年度ボランティア功労者厚生労働大臣表彰被表彰者が決定しました。
 この表彰は、福祉分野等のボランティア活動を永年率先して行っている方又は永年にわたりボランティア活動への支援を行っている方であって、その功績が特に顕著であると認められる方に対して、厚生労働大臣が行うものです。
 なお、被表彰者への表彰状等の贈呈は、「平成29年度全国社会福祉大会」等で行われます。

被表彰者とその功績(敬称は省略させていただきます。)
【表彰 個人 1名】
〇中山 長子(なかやま ちょうこ)(伊勢市)
 伊勢市のボランティア活動拠点である伊勢市福祉健康センター設立と同時に、グループ(キッチンフレンド)を発足し、以降、現在まで代表を務め、会員の資質向上のための料理講習会の開催や授産所利用者へのおやつの提供、伊勢市国際交流協会「世界の料理パーティー」への協力などの活動を行っており、「食」の部分で高齢者や障がい者に対する支援を行っています。

【表彰 団体 2団体】
〇四日市録音奉仕の会(四日市市)
 視覚障がい者の「本が読みたい」という願いを受け、昭和52年に団体を設立し、今年で設立40周年を迎えます。図書の録音に加え、市や社会福祉協議会等が発行している広報紙の録音、個々のニーズに応じたプライベート録音、デイジー編集など、情報保障という視点で長年活動しています。
 また、学習会や視覚障がい者団体との交流も定期的に行い、必要な方々に寄り添う活動を続けています。

〇大安町おはなしの会くまのこ(いなべ市)
 昭和63年に発足し、図書館での読み聞かせを開始しました。
 以後、毎週土曜日の図書館に加えて、小学校、子育て支援センターへと活動を広げてきました。
 絵本の読み聞かせ、紙芝居、ミニ人形劇の上演等を通して子ども達に楽しい時間を提供しています。その中で、子ども達の感性、想像力、言葉の力が豊かになってくれることを願っています。

(参考)平成29年度全国社会福祉大会
日時:平成29年11月22日(水)13時から15時まで
場所:メルパルクホール(東京都港区芝公園)
主催:厚生労働省・全国社会福祉協議会・中央共同募金会

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 地域福祉課 福祉・援護班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2256 
ファクス番号:059-224-3085 
メールアドレス:fukushi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000208207