現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6.  イオン株式会社、NPO法人みやがわ森選組、三重県が連携した林業担い手入門研修「森びと養成講座 第5回 森つなぎプロジェクト」の受講者を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課  >
  4.  農地水保全班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年10月11日

イオン株式会社、NPO法人みやがわ森選組、三重県が連携した林業担い手入門研修「森びと養成講座 第5回 森つなぎプロジェクト」の受講者を募集します

 三重県では、企業と農山漁村が連携した、双方にメリットがあるより良い共生関係の創出に取り組んでいます。その一環として、イオン株式会社(千葉県)とNPO法人みやがわ森選組(しんせんぐみ)(大台町)と三重県の三者が連携した林業担い手入門研修「森びと養成講座 第5回 森つなぎプロジェクト」を実施します。

1 研修期間 平成31年1月12日(土)から平成31年2月24日(日)までの6日間
       (土、日を中心に実施します。)
       (日程の詳細は別紙予定表参照)

2 参加資格 初回参加時点で満20歳以上概ね50歳までの健康な方(男女不問)
(1)自らが積極的に田舎に居住し森林・林業に関わる意欲がある方
(2)受講日程に全て参加可能な方

3 研修内容
(1)ガイダンス 1日間
   森林や林業、現場における安全管理について幅広く学ぶ講義や、これまで本プロジェクトを修了した
  方との交流を通じて、生きた知識を身につけます。
(2)実技研修 5日間
   実際の山林現場において、実践的な林業作業の基礎を学ぶ実技講習です。チェンソーなどの本格的な
  機械等を使用し、現場作業のワザを体験します。

4 開催場所 1日目:津市内を予定 2から6日目:三重県多気郡大台町内

5 参加費用 受講費は無料(現地までの交通費、宿泊費、食事等は各自で実費負担)

6 受講人数 15名程度

7 募集期間 平成30年12月26日(水)17時まで

8 応募方法
  以下の方法で申し込みをお願いします。
(1)別紙の申込用紙による申し込み(ファックス、郵送等)
(2)電子メールによる申し込み
【記載事項】
  「件名」及び「本文」を記入のうえ申し込みください。これらの記載がない場合は申し込みを受け付け
  ないことがあります。
  ①件名:「森つなぎプロジェクト参加申込」
  ②本文:氏名(読み仮名)、郵便番号、住所、電話番号、生年月日(西暦)、
      受講時満年齢、性別、志望動機
      (電話番号は実習当日連絡可能な番号を記載願います。)
(3)三重県電子申請システムによる申し込み

9 申し込み、問い合わせ先
(1)イオン株式会社 グループ環境・社会貢献部(担当:木下)
   電話 043-212-6037 ファックス 043-212-6790
   電子メール j_kinoshita@aeonpeople.biz
(2)NPO法人みやがわ森選組(担当:岡本)
   電子メール m.sinsengumi@gmail.com
(3)三重県農林水産部農山漁村づくり課(担当:武)
   電話 059-224-2551 ファックス 059-224-3153
   電子メール nozukuri@pref.mie.jp

10 受講決定 
  応募多数の場合は主催者側で総合的に判断し、電子メールで個別にお知らせいたします。また、個別の
 問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。

11 主催 イオン株式会社、NPO法人みやがわ森選組、三重県

12 その他 
(1)持ち物など詳細は受講決定者に直接ご連絡いたします。基本的に道具類は貸与します。
(2)ウェブサイト
   募集情報や研修情報はみやがわ森選組ホームページで随時公開します。(みやがわ森選組の
   Facebook ページでも公開します。http://www.sinsengumi.info/tsunagi.html)

(参考)
※「森びと養成講座・森つなぎプロジェクト」について
 平成26年から実施しており、今年度が5回目となる林業担い手育成の研修で、NPO、行政、企業が連携して取り組んでいます。このような林業研修は県内では本研修のみであり、全国的にも珍しい取組です。週末を中心に研修の開催を予定しているため仕事を持っている方でも参加しやすくなっています。
 みやがわ森選組は、過去の受講生が新たに森林にかかわる仕事に就いたことなどから、仲間づくり・ネットワークづくりへの手ごたえを得ています。三重県でも同様に「森つなぎプロジェクト」に一定の成果を認め、企業と地元を結ぶ地域支援の取り組みから一歩進んで、県内の林業活性化、若年層の移住促進など持続可能な県政運営の一環として本年度も積極的に事業支援を行います。また、イオン株式会社では、商品や店づくりで必ず必要となる“森のめぐみ(自然資本)”を持続的に利用するための取り組み「イオン里・森の循環プログラム」の一つとしてこのプロジェクトに参加をしています。

※イオン株式会社の取組
 イオン株式会社では、環境・社会貢献活動の柱の一つとして、平成3年から国内外のお客さまとともに植林活動を続けており、植樹した木は平成25年に累計1000万本を超えたところです。これを機に、これまでの「植える」活動に加え、木を「育てる」「活かす」活動にも取り組んでいくこととしています。今回の取組では、プロジェクトの広報や消費者への紹介を中心とした支援を担当しています。

※NPO法人みやがわ森選組の取組
 NPO法人みやがわ森選組は、大台町で林業を中心とした地域活性化の取組を行っているNPO法人で、過去にイオン環境財団が大台町で行った植樹活動の際に作業のサポート業務や現場のコーディネートを担当し、その後も、主にイオンの環境事業に協力しています。今回の取組では、研修プログラムの作成と現場の研修実施を担当しています。

※三重県のこれまでの取組
 三重県では、企業と農山漁村が連携した、双方にメリットがあるより良い共生関係の創出をめざして、平成24年度から「三重のふるさと応援カンパニー推進事業」に取り組んでいます。これまでには、今回の研修を始めとした連携活動を仲介するなど、企業と農山漁村とのマッチングの取組を進めています。

関連資料

  • 日程(PDF(66KB))
  • 申込書(PDF)(PDF(39KB))
  • 申込書(ワード)(ワード(14KB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 農地水保全班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000219363