現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. みえの食 >
  4. フードイノベーション >
  5.  「極上の饗宴・三重県レセプション in 帝国ホテル東京」を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課  >
  4.  プロモーション促進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年09月13日

「極上の饗宴・三重県レセプション in 帝国ホテル東京」を開催します
東京2020大会を契機に世界で選ばれるみえの農林水産品をめざして

 県では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」という。)を契機とした県産農林水産品の販売拡大を図るため、GAP・AEL認証取得等の供給体制の整備や首都圏でのプロモーション等に取り組んでいます。
 その一環として、首都圏のケータリング事業者、ホテル関係者、東京2020大会スポンサー等にGAP等認証取得食材を中心とした県産農林水産品を披露する「極上の饗宴・三重県レセプション in 帝国ホテル東京」を開催します。

1 日 時  平成30年10月9日(火)12時00分から14時00分

2 場 所  帝国ホテル 東京 本館中2階「光の間」(東京都千代田区内幸町1-1-1)

3 主 催  三重県、東京オリパラ三重県農林水産協議会

4 内容(予定)
 ○主催者挨拶 三重県知事 鈴木 英敬
 ○オリンピアン・パラリンピアン・みえの食国際大使等による県産農林水産品PR
 吉田 沙保里 さん
(オリンピアン・女子レスリング/アテネ2004大会金メダル/北京2008大会金メダル/ロンドン2012大会金メダル/リオ2016大会銀メダル)
 齋田 悟司 さん
(パラリンピアン・車いすテニス/アテネ2004大会金メダル/北京2008大会銅メダル/リオ2016大会銅メダル)
 三國 清三 さん
(オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ/東京2020大会組織委員会顧問/みえの食国際大使)
 小椋 久美子 さん(ビデオメッセージ)
(オリンピアン・女子バドミントン/北京2008大会5位入賞)
 萩 美香 さん(MC)
(女優・タレント/みえの国観光大使)
 ○県内関係団体、農福連携事業者、高校生等の取組紹介と産品PR
 ・県内関係団体:全国農業協同組合連合会三重県本部、三重県木材協同組合連合会、三重県漁業協同組合連合会
 ・農福連携事業者:就労継続支援A型事業所「シグマファームとういん」(員弁郡東員町)
 ・高校生:三重県立明野高等学校(伊勢市)
 ○帝国ホテル東京 シェフからのメニュー紹介
 ○試食会
 ・ブッフェ:GAP・AEL認証取得済み又は取得をめざす食材を使用し、選手村で提供されるメニューを想定した10品程度の料理を提供
 ・サーブ:10月の伊勢えび漁解禁を記念して、伊勢えびを使用し、ラグジュアリーホテルで提供されるメニューを想定したメイン料理1品を提供
 ○県産農林水産品のPRコーナーの設置

 ※閉会後の14時00分から15時00分に、「光の間」併設の商談ブースにて、ケータリング事業者等の参加
 者と県内生産者・事業者との商談会を実施します。

5 参加者数
 200名(県内関係者を含む。報道関係者を除き完全招待制)

6 ご案内先
 ケータリング事業者、ホテル・レストラン関係者、東京2020大会スポンサー、東京2020大会関係者(JOC、JPC、東京2020大会組織委員会、内閣官房、農林水産省等)など

7 その他
(1)「GAP・AEL」とは
 GAPとは、農畜産物生産を対象に、生産管理や農薬・肥料などの生産資材の使用、労働者の状況など、あらゆる工程を記録・点検・改善していくことを通じて、安全・安心な生産につなげる取組です。AELとは、生態系や資源の持続性に配慮した方法で漁獲・生産された水産物に対して、消費者が選択的に購入できるよう商品にラベルを貼付する認証スキームの一つです。GAP・AEL認証は、東京2020大会で使用される食材の調達基準の一つになっています。
【GAP・AEL取得済み又は取得をめざす県産食材例】
 結びの神、茶、なばな、トマト、アスパラガス、青ねぎ、いちご、こまつな、ほうれんそう、リーフレタス、かんきつ、松阪牛、伊賀牛、みえ黒毛和牛、美熊野牛、心からありが豚、熊野地鶏、伊勢まだい、伊勢まぐろ、みえまぐろ、マハタ、青さのり

(2)「東京オリパラ三重県農林水産協議会」とは
 県庁内関係部局や関係団体等において、東京オリパラ関連の情報共有を図り、連携を促進することにより、東京オリパラを契機としたさまざまな需要に対応する県産農林水産品の供給体制の構築や首都圏における認知度向上、販路拡大など、経済活動の優位な展開につなげるため、平成29年5月24日に設置した協議会です。会長は農林水産部長、構成員は県庁内関係部局や関係団体等とし、アドバイザーにはオテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフの 三國 清三 さんが就任しています。

関連資料

  • 「極上の饗宴・三重県レセプション in 帝国ホテル東京」フライヤー(PDF(675KB))

本ページに関する問い合わせ先

農林水産部 フードイノベーション課 電話番号:059-224-2451 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:f-innov@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000218785