現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 食の産業振興 >
  5. お知らせ >
  6.  スペイン バスク州で料理人交流事業を実施します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 中小企業・サービス産業振興課  >
  4.  食の産業振興班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年09月03日

スペイン バスク州で料理人交流事業を実施します

 「世界一の美食の街」と称されるスペインバスク州サン・セバスティアンにおいて、現地の料理人との交流により、「食」を核とした地域の魅力づくりを学ぶ料理人交流事業を実施します。
 本交流事業にご参加いただける、県内の教育機関で調理を学んでいる学生・生徒を募集しますので、ぜひご応募ください。
 また、本事業を通じて「みえの食」の将来を担う人材の育成を行うにあたり、寄付募集を行っております。みなさまの応援をお願いいたします。

1 実施日・場所
 日時:令和元年11月6日(水)から8日(金)
    ※5日(火)出国、10日(日)帰国を予定
 場所:スペイン バスク州 サン・セバスティアン

2 内容
●双方の料理人が得意料理を作り、調理法を紹介しあうことで、知識や技法をシェアするだけでなく、「世界一の美食の街」の背景にある意識や取組等についてヒントを得る機会とする。
●三重の食産業をPRするイベントに参加し、調理の実演等により魅力を発信する。
●バル街やレストランのラボを訪問することで、美食による地域の魅力づくりを体感する。
(詳細は以下リンクの事業概要をご確認ください。)

3 募集方法
(1) 応募方法 以下リンクのチラシ裏面「参加申込書」にご記入のうえ、下記応募先あてに、EメールあるいはFAXのいずれかでお申込みください。
 三重県雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 村田 宛
 FAX:059-224-2078 E-mail:murats04@pref.mie.lg.jp
 ※お問い合わせTEL:059-224-2458
(2) 募集期間 令和元年9月2日(月)から9月13日(金)まで(必着)
(3) 応募資格 次の項目に該当および同意いただける方(2名程度)
  ①高校や調理・製菓の専門学校において調理を学んでいる方が対象です。
  ②申し込み多数の場合、スキル等により選抜させていただく場合があります。
  ③現地への渡航費、滞在費等は補助しますが、一部自己負担があります。

4 結果の発表方法
 参加の可否については9月中旬にメールや電話等にて個別に連絡します。

5 寄付のお願い
 参加いただく学生・生徒の渡航にかかる費用や活動中の通訳費など、本交流事業の実施に必要な資金について、活動の目的に賛同いただける県民の皆様や企業からの寄付を募集しています。寄付の方法については、以下のチラシをご確認ください。
 本事業では、参加いただいた学生・生徒が、将来、県内のレストラン等で働くことによって、伝統・文化や様々な観光資源に恵まれた三重県が“食”によっても人を魅了し、国内外からさらに多くの人に訪れてもらえる地域となることで、生産者や食に関連する産業、それを支える地域を活性化することをめざします。

※個人からいただいた寄付にはふるさと納税制度が適用されます。寄付いただきました方には、寄付金受領証明書を県から送付します。手続きの詳細については、以下URL(ふるさと納税制度とは?)をご確認ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/FURUSATO/09063007850.htm

※災害、戦乱、暴動、現地の運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止、その他の三重県の関与し得ない事由により、本事業の実施が困難になった場合、本事業を中止することがあります。その場合、頂戴した寄付金は返金できませんのでご了承ください。寄付金は県内で料理人をめざす若者の人材育成に資する事業に活用させていただきます。

関連資料

  • 料理人をめざす若者募集チラシ(PDF(1015KB))
  • 事業概要(PDF(149KB))
  • 参加申込書(チラシ裏面)(パワーポイント(53KB))
  • 寄付依頼チラシ(PDF(1MB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 食の産業振興班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2458 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:syokusan@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000230087