現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 道路 >
  5. 道路整備に関する情報 >
  6.  一般県道鈴鹿公園長沢線(神明歩道橋)を供用開始します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 鈴鹿建設事務所  >
  4.  事業推進室(幹線道路課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年08月09日

一般県道鈴鹿公園長沢線(神明歩道橋)を供用開始します

 一般県道鈴鹿公園長沢線は鈴鹿市西部と一般国道306号を連絡する県道であり、通学路にも指定されています。
 神明橋の前後区間は見通しが良く安全に通行できるものの、橋梁部は、路肩が狭く前後の見通しも悪いため、安全で円滑な通行に支障をきたしていました。
 これを解消するため、平成28年度から歩道橋設置工事に着手し、8月10日(金)に供用開始します。

1 供用開始日
  平成30年8月10日(金)

2 事業概要
  事業個所 鈴鹿市山本町~小岐須町地内
  工事期間 平成28年度~平成30年度
  事業延長 58m
  道路幅員 歩道2.0m

3 事業効果
  今回の供用開始により、通学児童等歩行者の安全で円滑な通行を確保します。

関連資料

  • 位置図、写真(PDF(498KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 鈴鹿建設事務所 事業推進室(幹線道路課) 〒513-0809 
鈴鹿市西条5-117(鈴鹿庁舎3階)
電話番号:059-382-6023 
ファクス番号:059-382-1539 
メールアドレス:zkenset@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000217569