現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 砂防 >
  5. 土砂災害から命を守るために >
  6.  二級水系大瀬川水系オカ谷の砂防事業が完成しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 尾鷲建設事務所  >
  4.  事業推進室(流域課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年08月30日

二級水系大瀬川水系オカ谷の砂防事業が完成しました

 土砂災害から県民の皆さんの命と暮らしを守るため、北牟婁郡紀北町三浦地内のオカ谷において、平成26年度から進めていた砂防えん堤の整備事業が令和元年8月28日(水)に完成しました。
 事業が完成したことにより、約1,000m3(ダンプトラック180台分)の土砂や流木の流出が抑えられ、下流の人家17戸や町道、避難所となる三浦小学校等への被害を軽減できます。
また、砂防えん堤の管理用道路(海抜19.7m)を津波避難路として活用することが可能となり、地域の皆さんの安全安心が向上します。


事業概要
 事業名称 オカ谷通常砂防事業
 事業期間 平成26年度から令和元年度
 事業概要 砂防えん堤工 高さ9.0m、幅75.0m
      渓流保全工  44.6m
      管理用道路工 41.8m

関連資料

  • 位置図・写真(PDF(2MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 尾鷲建設事務所 事業推進室(流域課) 〒519-3695 
尾鷲市坂場西町1番1号(尾鷲庁舎4階)
電話番号:0597-23-3544 
ファクス番号:0597-23-2576 
メールアドレス:okenset@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000229888