現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 学校教育 >
  4. 学校体育 >
  5. 運動部活動 >
  6.  三重県部活動ガイドラインを策定しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 保健体育課  >
  4.  学校体育班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年03月30日

三重県部活動ガイドラインを策定しました

 三重県教育委員会では、部活動の維持運営にさまざまな課題があるなか、部活動ガイドライン策定委員会を設置し、部活動が学校教育の一環として引き続き行われ、教育的意義や効果が高まるよう、生徒の健全な成長と教員の負担軽減の視点から、さまざまな立場の方に意見をいただき、「三重県部活動ガイドライン」を策定しました。
 
1 部活動ガイドラインのポイント
(1)休養日・活動時間の設定
   【中学校】
   〇休養日:1週間のうち2日は休養日を設定する。
   (うち1日は土・日曜日)
   〇活動時間:平日は、2時間以内とする。

   【高等学校】
   〇休養日:1週間のうち1日は休養日を設定する。
   (土・日曜日の1日)
   〇活動時間:平日は、3時間以内とする。
    ※休日(土・日曜日を含む)に活動する場合の活動
     時間は、中・高等学校等とも4時間以内とする。
(2)部活動指導の在り方の見直し
  ①部活動の運営
   ・生活指導面:健康管理、保護者との連絡調整等
   ・技術指導面:専門的な技術指導、能力の伸長等
  ②地域人材の活用
   ・学校設置者による地域人材活用に向けた取組
   ・地域と協働した学校づくり
  ③合同チームの取組
   ・少子化に伴う運営面での体制づくり
   ・生徒・指導者の健康面や安全面、費用などの負担等に配慮
(3)安全管理等
  ①部員の健康状態の把握
   →保護者・養護教諭等との連携
  ②部員個人の能力に応じた指導
   →「易⇒難」等、段階的な指導
   →指導者の立会
  ③施設・設備等の安全点検と安全指導
  ④適切な天候判断→高温・雷等

2 ガイドラインの運用について
(1)学校では、『学校教育目標』や『部活動ガイドライン』等を基に、『学校部活動運営方針』(活動目
  的、設置部の確認、活動時間・日数、運営上の留意点等)の策定・見直しを行います。
(2)各部は、『学校部活動運営方針』及び『部活動ガイドライン』を基に、年間・月間・日々等の活動計
  画を作成します。→活動内容や休養日の設定等を適切に計画/活動の見通しを持つ・持たせる
(3)校長は、各部が計画に基づいた活動になっているかをチェックし、必要に応じて改善を図ります。 


関連資料

  • 三重県部活動ガイドライン(平成30年3月 三重県教育委員会)(PDF(2MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 保健体育課 学校体育班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2973 
ファクス番号:059-224-3023 
メールアドレス:hotai@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000213025