現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 社会教育 >
  4. 社会教育全般 >
  5.  東紀州地区の子どもの学びや育ちを応援する人たちの交流会を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 社会教育・文化財保護課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年02月02日

東紀州地区の子どもの学びや育ちを応援する人たちの交流会を開催します

  「地域の教育力」の向上は、子どもを取り巻く教育環境に大きく影響する国民的課題でもあります。
  三重県教育委員会では、「地域の教育力向上ネットワーク構築事業」を行い、より幅広い住民や団体等
 が参画することで、子どもの学びや育ちを応援するネットワークを構築し、地域の教育力の向上(人材発
 掘、後継者育成、コーディネート機能の充実など)につなげています。今年度の東紀州地区の交流会は、
 熊野市と協働して開催します。熊野市の子ども教室の見学、土曜学習や未来塾の事例発表などを通して、
 互いに学び合います。

1 日時及び会場
  日時 平成30年2月3日(土)9時20分から16時30分まで(受付 9時00分から)
  会場 熊野市文化交流センター 交流ホール ほか(熊野市井戸町643-2)

2 参加者 社会教育関係者(「学校運営協議会」「学校支援地域本部」「放課後子ども教室」
      「土曜学習」の関係者 「放課後児童クラブ」の指導員等)
      学校教育関係者(教職員、子ども支援ネットワークづくり推進教員他)
3 内容                    
 (1)活動見学 熊野市生涯学習事業「第3回チャレンジ科学教室」(交流ホール)
 (2)交流会  事例発表(多目的ホール)
   13時10分から 熊野市生涯学習事業「チャレンジ科学教室」の取組について
            事例発表者 元小学校長 現紀宝町教育委員 柳澤 進 さん
   13時50分から 熊野市地域未来塾事業「地域未来塾」の取組について
            事例発表者 熊野市教育委員会学校教育課主事 下古谷 克典 さん
   14時25分から 土曜塾「熊野まなびや」の取組について
            代表者 中村 盛男 さん (事例発表者については調整中)
   15時00分から 「DANCE TEAM M’s」の取組について
            事例発表 DANCE TEAM M’s代表 田畑 麻子 さん
 (3)まとめ  「東紀州の社会教育の推進について -社会教育主事の想いと願い-」
         熊野市教育委員会社会教育課社会教育主事 畑中 伸一 さん

4 主催 熊野市教育委員会 三重県教育委員会 
  共催 地域学校等協働活動推進委員会(三重県社会教育委員連絡協議会)

関連資料

  • 東紀州ブロック交流会(開催要項)(PDF(208KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 社会教育・文化財保護課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-3322 
ファクス番号:059-224-3023 
メールアドレス:shabun@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000210555