現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 教職員 >
  4. 教職員関係研修・その他 >
  5. 教職員研修 >
  6.  県内の小学生を対象とし、様々なプログラミングを体験するプログラミングフェスティバルを開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 研修推進課  >
  4.  テーマ研修班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年12月14日

県内の小学生を対象とし、様々なプログラミングを体験するプログラミングフェスティバルを開催します

 新学習指導要領(平成29年3月公示)では、2020年度から、小学校においてもプログラミング教育を実施していくことが示されました。このことに伴い、全国的に指導者の育成や指導方法、指導教材の開発が急務となっています。
 県教育委員会では、総務省から実証事業の委託を受け、プログラミング教育を今後推進していく指導者(メンター)の育成を図るとともに、実証校を指定し、小学校における効果的なプログラミング教育を進める指導方法や指導教材を研究し、県内に普及していくこととしています。
 この度、メンター育成研修の一環として、また、広くプログラミング教育に触れてもらう機会として、次のとおり県内各地域の小学生を対象に、様々なプログラミングを体験するプログラミングフェスティバルを開催します。

1 日時 平成29年12月26日(火) 13時00分から15時40分まで
(受付開始は、12時30分から)

2 場所 三重県総合教育センター 多目的ホール(三重県津市大谷町12番地)

3 参加人数
  三重県内の小学校4年生から6年生までの児童 約50人
  三重県内17市町教育委員会の小学校および中学校教員等 35人

4 日程、内容
 (1)開会、あいさつ          [13時00分から13時15分まで]
 (2)わくわくプログラミング講座①   [13時15分から14時00分まで]
   講師:南伊勢町立南勢小学校 校長 中村 武弘(メンター)
   ・小学校4、5、6年生を対象としたプログラミング講座
   ・ロボットを活用したプログラミングを体験
 (3)プログラミング講座②       [14時10分から15時30分まで]
   講師:各プログラミング指導者(メンター)育成研修受講者
   ・児童約50人が7つのブースに分かれて様々なプログラミングを体験
 (4)閉会、あいさつ          [15時30分から15時40分まで]


本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 研修推進課 テーマ研修班 〒514-0007 
津市大谷町12番地(総合教育センター)
電話番号:059-226-3659/059-226-3517 
ファクス番号:059-226-3706 
メールアドレス:kenjoho@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000209325