現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. スポーツ >
  4. 三重県競技力向上対策本部 >
  5.  平成30年度「チームみえスーパージュニア」追加指定選手を決定しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 競技力向上対策課  >
  4.  競技力向上対策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成30年10月24日

平成30年度「チームみえスーパージュニア」追加指定選手を決定しました

 三重県では、国民体育大会やオリンピック等の大規模な大会において活動が期待できる中学生・高校生およびU20(19歳以下)のジュニア選手を「チームみえスーパージュニア」として、今年度6月に10名の選手を指定しているところです。
 このたび、夏の国内外の大会実績等により、新たに4名の選手を平成30年度「チームみえスーパージュニア」として下記1のとおり決定しました。なお、指定証交付式を下記2のとおり実施いたします。

                    記
1 指定選手
【中・高校生枠】
 体操競技     長﨑 柊人(暁高校3年)
 ハンドボール競技 金津 亜門(県立四日市工業高校3年)
 ハンドボール競技 服部沙也加(県立四日市商業高校3年)
 ソフトテニス競技 竹田 真樹(三重高校3年)

2 指定証交付式
(1)日時:平成30年10月30日(火)17時00分から17時20分まで
(2)場所:県庁3階プレゼンテーションルーム
(3)指定証授与者:三重県競技力向上対策本部長 鈴木英敬(三重県知事)

3 平成30年度「チームみえスーパージュニア」の概要
 国民体育大会やオリンピック等の大規模な大会において活躍が期待できる中学生・高校生
を「チームみえスーパージュニア」として指定し、県民の皆様からご協力いただいている
「三重から発進!未来のトップアスリート応援募金」を活用し強化活動費を補助すること
で、選手の意識醸成を図るとともに、トップジュニア選手育成・強化を進める取組です。

(1)対象 国民体育大会やオリンピック等の正式種目で、国内外の大規模な大会において
      活躍が期待できる県内中学校および高等学校に在籍する選手および本県出身の
      19歳以下の選手。
(2)選定基準 下記のいずれかの基準を満たす選手
   【中・高校生枠】
    ・平成29年度もしくは平成30年度の全国大会で優勝、または平成29年度の国
     際大会で3位以上の実績があり、平成30年度に日本代表として国際大会に出場
     が決定(内定)している選手。
    ・団体競技は、平成30年度に日本代表として国際大会に出場するなど、顕著な活
     躍が見られる選手。
    ・この他、三重県競技力向上対策本部が特に顕著な実績を収めたと認めた選手。
   【U20枠】(本県の中学校もしくは高等学校を卒業した19歳以下の選手)
    ・平成29年度に開催された全日本選手権大会で3位以上の成績を収めた選手。
    ・平成29年度に開催された全国高等学校総合体育大会および国民体育大会におい
     て優勝した選手。
    ・平成29年度に開催された国際大会で3位以上の成績を収めており、オリンピッ
     クや平成33年度の三重とこわか国体において入賞が狙える選手。



関連資料

  • 追加指定選手一覧(PDF(7KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 国体・全国障害者スポーツ大会局 競技力向上対策課 競技力向上対策班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2979 
ファクス番号:059-224-3022 
メールアドレス:kyougi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000219986