現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. ユニバーサルデザイン >
  5. 三重県で取り組んでいるUD >
  6.  「ヘルプマークでつながるおもいやりの絆事業」取組状況について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 地域福祉課  >
  4.  ユニバーサルデザイン班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

「ヘルプマークでつながるおもいやりの絆事業」取組状況をご紹介します

三重ゾンタクラブからのご寄付(平成31年3月16日)

  三重ゾンタクラブ(※)の「三重ゾンタクラブ設立1周年記念チャリティーコンサート2019」が、平成31年3月16日に四日市都ホテルで開催(約300名出席)され、三重県のヘルプマーク普及啓発に対する寄附目録(10万円)を、三重県子ども・福祉部田中部長が出席し、受け取りました。
 田中部長からは感謝状をお渡しするとともに、三重県のヘルプマークの取組説明を行いました。
 今回いただいたご寄附については、ヘルプマークの作成や普及啓発等に活用させていただき、取組の充実を図っていきます。
 

※「ゾンタクラブ」とは、奉仕と支援を通して全世界の女性の地位向上のために活動する、女性の事業経営者や専門職の人々で構成される国際的な社会奉仕団体です。1919年にアメリカ合衆国で設立され、世界63ヶ国に1,200以上のクラブがあり、約29,000人の会員で運営されています。
「三重ゾンタクラブ」は、2018年1月11日に認証され、「女性の活躍と食育」をモットーに活動しています。
 

ヘルプマークと年賀状がコラボレーション!


 県が取り組むヘルプマーク普及啓発に賛同いただいた、日本郵便株式会社津中央郵便局(局長 寺西 仁志)により、郵便局内におけるヘルプマークの理解・浸透を図るため、三重県ヘルプマーク・アンバサダー小﨑麻莉絵さんによる、郵便局社員への研修会を平成30年11月13日に開催いただきました。
 

 また、ヘルプマーク普及促進の一環として、三重県がデザインしたヘルプマーク啓発の内容を年賀はがきに印刷し、表面に賛同していただける企業・団体様を募りました。
 その結果、41の企業・団体様にご賛同いただくことができました。 

【協賛いただいた企業・団体様一覧】(PDF)
(五十音順に掲載。平成30年12月21日現在)
 (送付はがきイメージ)
   

 この年賀はがきは、平成31(2019)年元日に、「元旦配達出発式(来賓として三重県知事、津市長が臨席)」において、三重県ヘルプマーク・アンバサダー小﨑麻莉絵さんにより、「年賀タウンメール」として、津中央郵便局社員に交付され、津市内ののべ23,500世帯に配達されました。

  
 

ライオンズクラブ国際協会からのご寄附(平成30年8月22日)

 ライオンズクラブ国際協会(334-B地区第4リジョン第1ゾーン)から、ヘルプマーク作成及び普及活動に対して、ご寄付をいただきました。
 
 ライオンズクラブ国際協会(334-B地区第4リジョン第1ゾーン※)の「地区ガバナー公式訪問合同例会」が、平成30年8月22日、津市センターパレスホールで開催(約200名出席)され、「地区ガバナー公式訪問記念アクティビティ」(寄附)として、ヘルプマーク作成及び普及啓発活動資金35万円(目録)を、三重県子ども・福祉部 森副部長が出席し、受け取りました。
 また、森副部長からヘルプマークの取組の説明をするとともに、感謝状をお渡ししました。
 今回いただいたご寄附については、クラウドファンディングによる寄附と併せて活用させていただき、ヘルプマークの作成や普及啓発等の取組の充実を図っていきます。
 
 
※334-B地区第4リジョン第1ゾーン
津ライオンズクラブ、伊賀上野ライオンズクラブ、亀山ライオンズクラブ、名張ライオンズクラブ、
久居ライオンズクラブ、伊賀北ライオンズクラブ、津西ライオンズクラブ、津中央ライオンズクラブ
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 地域福祉課 ユニバーサルデザイン班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-3349 
ファクス番号:059-224-3085 
メールアドレス:ud@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000214939