現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 広聴・広報 >
  5. 県民の声相談・さわやか提案箱 >
  6. お答えします「県民の声を受けて」 >
  7. 部局別により検索 >
  8.  検索結果
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

検索結果

検索結果一覧(表示は、応対した部局・所属別、受付年月の順で並べています。)

▼受付件名をクリックすると詳細のページを表示します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

受付年月 受付方法 受付件名 応対所属名 カテゴリ名
  • 平成31年2月
  • 面談・来訪
  • 健康・福祉・子ども
  • 医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
  • ▼窓口対応について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     先程、伊勢保健所を訪れ、資料の閲覧を請求しましたが、対応した職員の話し方と態度が悪かったです。  「それを本にするのか」等、資料閲覧に関係のないことも詰問されました。行政機関であっても、窓口対応はサービス業ではないでしょうか。   その後対応した職員からは、きちんとした説明を受けられましたが、最初に対応した職員に注意をするとともに、教育をするべきです。

    ●医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
    <県の考え方・取組・方針>
     この度は、職員の窓口での対応により不快な思いをさせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。  職員に対しては、かねてより研修や会議など様々な機会を捉えて、来客者や電話での接遇について周知を図っているところですが、いただいたご意見もふまえて、改めて周知徹底を図り、丁寧かつ適切な対応に努めてまいります。  ご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】行財政改革の推進による県行政の自立運営
    【事業】人材育成の推進

  • 平成30年4月
  • 電子メール
  • 県政運営
  • 医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
  • ▼職員の対応について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     用件があり伊勢保健所に電話で問い合わせました。電話に出られた瞬間から不機嫌な感じで「担当者不在ですが何ですか」と言われましたが、簡単な問い合わせですのでと、丁重にたずねたところ、ぶっきらぼうに回答は一言「そうです」と強い口調で返されました。朝早めの時間でしたので、バタバタして忙しかったのでしょうか。こちらも必要があって電話しているのですし、難しいことをお願いしている訳でもないのですから、そんなに嫌な感じで話さなくてもという印象です。県民サービスを仕事とされている以上、ある意味サービス業という意識を持って仕事に当たった方がよいのではないでしょうか。大変残念な気分になりました。改善を求めます。

    ●医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
    <県の考え方・取組・方針>
     この度は、職員の電話対応により大変不快な思いをおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。職員に対しては、かねてより、来客者や電話での接遇について所内会議の場等も含め様々な機会を捉えて周知を図っているところですが、いただいたご意見もふまえ改めて周知徹底を図り、丁寧な対応に努めてまいります。  ご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】行財政改革の推進による県行政の自立運営
    【事業】人材育成の推進

  • 平成30年12月
  • 提案箱
  • 県政運営
  • 医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
  • ▼公用車の運転について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     来客者用駐車場において、速度の出しすぎの公用車がいたので、気をつけてください。

    ●医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
    <県の考え方・取組・方針>
     この度は、職員の運転により不安な思いをさせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。  職員に対しては、かねてより、研修や所内会議など様々な機会を捉えて、交通事故防止のため時間に余裕を持った安全な運転をするように周知を図っているところですが、いただきましたご意見もふまえ、改めて周知徹底を図り、安全運転に努めてまいります。  ご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】行財政改革の推進による県行政の自立運営
    【事業】人材育成の推進

  • 平成30年9月
  • 面談・来訪
  • 県政運営
  • 地域連携部 南勢志摩地域活性化局地域活性化防災室
  • ▼伊勢庁舎の思いやり駐車場について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     伊勢庁舎本館南側にある「思いやり駐車場」は、支柱が多いうえ色も見にくく、車をぶつけそうになりました。また、区画の幅も狭く、車いす使用者の車の乗降には不便です。支柱に蛍光色のテープを巻いたり、区画幅を広くとるなどの整備予算を確保し、思いやりのある駐車場に改善してください。

    ●地域連携部 南勢志摩地域活性化局地域活性化防災室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見をいただきありがとうございます。  伊勢庁舎本館南側「思いやり駐車場」は、屋根がビル風等に耐えられるよう支柱が多いタイプとなっており、構造上支柱を移動することはできませんが、ご意見を踏まえ、蛍光色のテープを巻き、支柱をわかりやすくする改善を行いました。  また、「三重思いやり駐車場」には、幅3.5mの車いす使用者用駐車区画だけでなく、妊産婦、けが人等にご利用いただける幅3.5m未満の区画がございます。今回伊勢庁舎で駐車いただいた区画は幅3.5m未満の区画ですが、伊勢庁舎では幅3.5mの車いす使用者用駐車区画を本館南側に2区間、本館東側に1区画の計3区画整備しています。ご意見を踏まえ、ご利用していただきやすくするため、本館南側に、東側にも同駐車場がある旨の案内表示を増やす改善を行いましたので、ご理解をいただきますようよろしくお願いします。    伊勢庁舎管理者としましては、今後も来客者の皆様によりよくご利用いただけるよう改善に取り組んでまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】その他
    【事業】その他

  • 平成30年6月
  • 提案箱
  • 県政運営
  • 地域連携部 南勢志摩地域活性化局地域活性化防災室
    医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
  • ▼撮影機の設置等について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     パスポート・試験申し込み等で写真を持参して提出する書類が多いなか、何故県庁舎内に撮影機がないのでしょうか。一度、外に出ねばならず不便を感じます。  更に試験申し込みの必要書類等が書かれている紙を渡され、その一点のみ説明を受けました。その他のことはどうしてよいかわからず、その他の部署へ行ってしまいました。職員の方にとってあたりまえの事でも、初めて伺った私には分からないことが多くとまどいました。そして、他の部署の方、丁寧に対応して下さりありがとうございます。

    ●地域連携部 南勢志摩地域活性化局地域活性化防災室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。  来庁者の方に有料でご利用いただく撮影機の設置については、事業者に依頼することになりますが、複数の近隣店舗が同サービスを提供している現状を鑑みますと、庁舎に撮影機を設置した場合の採算見込みは非常に厳しいと考えられるため、直ちにご意見に沿うことは困難な状況です。  ご不便をおかけしますが、近隣の店舗をご利用いただきますようお願いいたします。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】行財政改革の推進による県行政の自立運営
    【事業】自立的な県行政の運営

    ●医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
    <県の考え方・取組・方針>
     この度は、職員の窓口での対応により不安な思いをさせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。  職員に対しては、かねてより、来客者や電話での接遇について、研修や所内会議など様々な機会を捉えて周知を図っているところですが、いただきましたご意見もふまえ、改めて周知徹底を図り、丁寧な対応に努めてまいります。  ご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】行財政改革の推進による県行政の自立運営
    【事業】人材育成の推進

  • 平成30年7月
  • 電話
  • まちづくり
  • 農林水産部 伊勢農林水産事務所水産室
    県土整備部 都市政策課
  • ▼公園の管理等について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     波切漁港環境公園のことで以前連絡をしましたが、何もよくなっていません。トイレの周りにイスをならべて話をしています。そこは女性トイレの裏側にあたり、風紀上も問題があると思います。また、イスを勝手に持ち込んでもいいのでしょうか。冬には一斗缶を持ち込んで、火を焚いています。タバコの吸い殻等も段差のところに捨ててあり、清掃されていません。公園内なら管理業者が清掃してくれますが、そこは公園外になるのか全く清掃されず、たまりっぱなしになっています。イスの撤去、吸い殻や空き缶などゴミの清掃について、対応してください。  このことについて県へ電話をした際に、受付から繋いでもらいましたが、保留もせず誰にも対応されない時間がありました。その間、周りの業務内容の声が聞こえていましたが問題ではないですか。

    ●農林水産部 伊勢農林水産事務所水産室
    <県の考え方・取組・方針>
     波切漁港環境施設に関し、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。  ご指摘のあった公園は、快適で潤いのある集落形成を目的に整備され、地域住民を始め、漁港を訪れる多数の方々に憩いを提供する施設です。  当事務所といたしましては、公園の清掃を適宜実施することで清浄を保ってきたところですが、平成29年11月のご指摘を受け、管理委託先の志摩市と協議し、施設を利用する方が不快な気持ちにならないよう、「ゴミを捨てないでね。三重県・志摩市」と記した注意喚起の看板を平成29年12月に2箇所設置したところです。  今後、さらに注意喚起の看板を増設するとともに、地元関係者と協議し、管理委託先の志摩市と連携しつつ、ご指摘のあった公園利用者等に対して、引き続き適正な利用について注意を促し、理解を求めてまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】農林水産業
    【施策】水産業の振興
    【事業】水産基盤の整備・保全

    ●県土整備部 都市政策課
    <県の考え方・取組・方針>
     当課職員の電話対応についてご指摘いただきありがとうございます。今後このようなことがないよう、当該職員に注意するとともに、他の職員に対しても接遇マナーに関する研修を実施するなど注意を徹底してまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】安心と活力を生み出す基盤
    【施策】安全で快適な住まいまちづくり
    【事業】安全で快適なまちづくりの推進

  • 平成30年8月
  • 提案箱
  • 県政運営
  • 農林水産部 伊勢農林水産事務所総務企画室
  • ▼服装について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     本日、おじゃました時に、Tシャツで働いている人がいましたが、あれはいつもですか。  民間ではありえないです。

    ●農林水産部 伊勢農林水産事務所総務企画室
    <県の考え方・取組・方針>
     この度は、職員の服装により不快な思いを抱かれたことに対しては、心よりお詫び申し上げます。  当事務所は、執務室での業務のほか、測量、維持管理や農業指導など現場(屋外)作業も行っております。現場では、健康管理面を考慮し、暑さ対策のため、軽装で作業を行うことがあります。  当該職員は現地での作業を終えた後、急な来客を受け、そのままの服装で対応してしまったとのことでした。  なお、日頃から、県民のみなさまに不快感を与えることがない服装に心がけるように注意喚起しているところですが、ご指摘いただきましたことを契機に、改めて、職場における服装として、社会常識を逸脱せず、節度のある服装をこころがけるよう、全職員に周知徹底を図りました。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】行財政改革の推進による県行政の自立運営
    【事業】人材育成の推進

  • 平成31年1月
  • 電子メール
  • まちづくり
  • 県土整備部 志摩建設事務所総務・管理・建築室
  • ▼砕石場の粉塵について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     鳥羽市菅島採石場からの粉塵が酷く、窓ガラスが汚れて窓の開閉が悪くなったり、自動車や洗濯物も汚れます。  鼻や喉や目も調子悪く、健康も心配です。雨の日は海も濁り、漁業への被害も心配です。  三重県で調査していただけないでしょうか。

    ●県土整備部 志摩建設事務所総務・管理・建築室
    <県の考え方・取組・方針>
     当所では、採石法による岩石の採取にあたって、一定の基準により、審査、認可しており、認可後も年に一度の立ち入り調査を実施するなど、採取に伴う災害、公害の防止に努めています。  今回いただいたご意見について、先日事業者に対して、申し伝えるとともに、今後の防止対策等の聴き取り調査を実施しました。  その中で、事業者から、散水車、スプリンクラーによる散水回数や散水量を増やすなどの提案がありました。  仮に改善が見られない場合は、改めて事業者に対して、調査も含めて、必要な対策を講ずるよう指導していきます。
    <三重県総合計画>
    【政策】防災・減災
    【施策】治山・治水・海岸保全の推進
    【事業】土砂災害対策の推進

  • 平成30年8月
  • 提案箱
  • 観光・産業・しごと
  • 県土整備部 志摩建設事務所総務・管理・建築室
  • ▼志摩庁舎1階正面玄関前待合所について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     志摩庁舎1階正面玄関前待合所に、年間(毎月)のお祭り事やイベント事のチラシを置いて下さい。

    ●県土整備部 志摩建設事務所総務・管理・建築室
    <県の考え方・取組・方針>
     三重県内のお祭り、観光地・施設の紹介など、旬の観光情報満載のイベント情報季刊誌「観光三重」を、志摩庁舎に配布いただくよう、公益社団法人三重県観光連盟に依頼し、9月10日に2018年秋号(9月~11月号)が届きました。  志摩庁舎1階ロビーに設置しましたので、ご来庁の際はご利用ください。
    <三重県総合計画>
    【政策】その他
    【施策】その他
    【事業】その他

  • 平成30年11月
  • 電子メール
  • 県政運営
  • 県土整備部 志摩建設事務所総務・管理・建築室
  • ▼職員について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     志摩の庁舎に行った際、職員がチラシを持ち数人で騒いでいました。来庁者がいる中、通常なら有り得ない声を出し、仕事と関係のない話を延々としており、こちらの話を遮られるくらいでした。最近、不祥事が多いですが、せめて普通に仕事ができないのでしょうか。

    ●県土整備部 志摩建設事務所総務・管理・建築室
    <県の考え方・取組・方針>
     志摩庁舎内職員の不適切な言動により、大変不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫びいたします。 ご指摘いただきました内容につきましては、所内会議や朝礼等で改めて注意喚起を行い、県民の皆様からの信頼を損なうことのないよう適切な対応に努めてまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】その他
    【施策】その他
    【事業】その他