現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県民の声コーナー >
  3. お答えします「県民の声を受けて」 >
  4. 部局別により検索 >
  5.  検索結果
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

検索結果

検索結果一覧(表示は、応対した部局・所属別、受付年月の順で並べています。)

▼受付件名をクリックすると詳細のページを表示します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

受付年月 受付方法 受付件名 応対所属名 カテゴリ名
  • 平成30年8月
  • 電子メール
  • 県政運営
  • 地域連携部 松阪地域防災総合事務所地域調整防災室
  • ▼松阪庁舎の会議室表示について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     松阪庁舎2階第21会議室で説明会があった際、2階エレベーター前左側の各階表示板に第21会議室が掲載されていなかったため、場所が分かりにくく、とても不親切だと感じました。  松阪庁舎に勤めている方々は、誰もそのことに疑問を感じたり、改善したりしようとしないのですか。このような小さなことも気づかない、改善しない組織では、どれだけ優れた政策をしても住民からの信用は得られないと思います。

    ●地域連携部 松阪地域防災総合事務所地域調整防災室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見をいただきありがとうございます。  ご指摘のありました松阪庁舎2階エレベーター前の各階表示板において、第21会議室の表示が用途変更前の名称のままとなっていました。  このことから、至急表示の修正を行いました。  また、松阪庁舎内の各階表示板等に誤りがないか再度点検を行うとともに、第21会議室で開催される会議名等を明示するための案内板を導入することとしましたので、ご理解をいただきますようよろしくお願いします。  松阪庁舎管理者としましては、今後も来客者への適切な対応等に取り組んでまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】その他
    【施策】その他
    【事業】その他

  • 平成30年4月
  • 提案箱
  • 県政運営
  • 地域連携部 松阪地域防災総合事務所地域調整防災室
  • ▼松阪庁舎駐輪場の位置について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     松阪庁舎駐輪場は、庁舎敷地東側端に設置されています。  駐輪場と庁舎本館の間に公用車駐車場が設けられていますが、そのスペースを駐輪場にするなど、より庁舎に近い所に駐輪場を設置した方が良いと思います。

    ●地域連携部 松阪地域防災総合事務所地域調整防災室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見をいただきありがとうございます。  ご指摘のありました松阪庁舎駐輪場は庁舎敷地東側端に設置され、付近に公用車の一部を駐車しています。  これらについては、公用車のスムーズな発着や、付近を歩行する来客者や職員等に対する安全性の観点から現在の配置となっています。  公用車の駐車場所を現在の駐輪場へ移設した場合、公用車の発着等を円滑に行うことができなくなる可能性や、歩行者等に対する安全面に係る支障が増加する恐れがあると考えています。  なお、駐輪場から庁舎東側入口までの直線距離と、庁舎に最も近い公用車駐車場所から同入口までの直線距離を比較した場合、公用車駐車場所をご指摘のとおり移設したとしても、相当な距離差は生じないと考えます。  このようなことから、松阪庁舎駐輪場と付近の公用車駐車場所に関して、現状を継続していきたいと考えており、ご理解をいただきますようよろしくお願いします。  松阪庁舎管理者としましては、今後も来客者への適切な対応等に取り組んでまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】その他
    【施策】その他
    【事業】その他

  • 平成30年4月
  • 電子メール
  • 県政運営
  • 農林水産部 松阪農林事務所総務企画室
  • ▼職員について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     松阪農林事務所を訪れたところ、茶髪でサンダルを履いているだらしない服装の職員を見かけました。これまでに、無免許運転や出張旅費の不正受給など、職員の不祥事がありました。普段の服装からも見受けられるように、公務員としての自覚がないと思います。事務所内を見渡しても他の職員はスーツ等着用しており、だらしなさが目立ちます。すぐに解雇するべきだと思います。

    ●農林水産部 松阪農林事務所総務企画室
    <県の考え方・取組・方針>
     職員の服装について、不快感を与えたことにつきまして、お詫び申し上げます。ご指摘をいただきました職員のみだしなみについては、社会常識を逸脱せず、節度のある服装を心がけるべきであり、これまでも注意喚起しているところです。改めて、県民の皆様に不快感を与えることがない服装を心がけるよう、全職員に周知徹底を図りました。また、職員のコンプライアンスの徹底、服務規律の確保に、引き続き取り組んでまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】その他
    【施策】その他
    【事業】その他

  • 平成30年7月
  • 電子メール
  • 観光・産業・しごと
  • 農林水産部 松阪農林事務所農村基盤室
  • ▼トンネル内でのラジオ受信について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     ビーフロードを通勤の際に利用していますが、阿波曽蛸路トンネル、松阪第一山桜トンネル内では、ラジオの受信が困難となります。携帯電話の普及により、緊急地震速報も即時に聞くことができますが、ラジオを受信出来るようにしてください。

    ●農林水産部 松阪農林事務所農村基盤室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。  道路トンネル内のラジオ再放送設備は、非常時の情報伝達手段のひとつとして、トンネルの延長および交通量に応じて定められた基準により設置することとなっています。  阿波曽蛸路トンネルおよび松阪第一山桜トンネルについては、設置基準に満たないことから設置していません。ご不便をお掛けしていますが、ご理解を賜りますようお願いいたします。
    <三重県総合計画>
    【政策】農林水産業
    【施策】農業の振興
    【事業】農業生産基盤の整備・保全

  • 平成30年12月
  • 電子メール
  • まちづくり
  • 県土整備部 松阪建設事務所事業推進室
  • ▼県道多気八太線の災害復旧工事について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     本年度に実施された県道多気八太線の災害復旧工事について、工事用道路として使用した県道の側道の路肩と舗装の一部が破損しています。  もともと、舗装が老朽化していたと思いますが、県の工事によって明確に状態が悪くなったと認識しています。責任をもって対応していただくようお願いします。

    ●県土整備部 松阪建設事務所事業推進室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。  また、平素は公共事業に対し、ご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。  県道多気八太線の災害復旧工事につきまして、当該箇所は工事着手前から舗装が痛んでおり、幅員も狭かったため、鉄板を部分的に設置しながら工事を進めていました。  今回ご意見をいただき、現場を調査した結果、工事用車両の通行により、副道の舗装の亀裂が進行していたことが判明しました。  当該箇所の早期補修に努めてまいりますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
    <三重県総合計画>
    【政策】安心と活力を生み出す基盤
    【施策】道路網・港湾整備の推進
    【事業】適切な道路の維持管理

  • 平成30年12月
  • 電子メール
  • まちづくり
  • 県土整備部 松阪建設事務所保全室
  • ▼県道745号線について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     先日、国道166号の通行止めを迂回するため県道745号線に東側から普通自動車で進入しました。地図上で名古と表示されているあたりまでは普通に走行出来ましたが、そこから西側の生辺集落までは道路幅が狭小で、特に水路フェンスに沿う箇所では櫛田川側が急斜面になっていることもあり通行に難渋しました。  通常このような狭小道路では、その入口に幅員制限や大型車通行不可などの標示を見ますが、ここには無かったように思います。その後、立ち寄ったお店で誤って進入する車が多いとの話も聞きました。幅員狭小や軽自動車以外通行不可など、警告看板等の設置をしていただければ、櫛田川側への転落事故、フェンスとの接触による車の損傷などが低減されると考えますので、ぜひ設置について検討してください。

    ●県土整備部 松阪建設事務所保全室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。  県道745号(片野飯高線)は、主に地域の生活道路として利用され、狭小区間を有する県道です。  幅員は2m以下の狭小部もあるため、今回のご意見を受け、地域外の方も安全に利用できるよう、幅員狭小の注意を促す案内看板を設置します。  また、関係団体に対してカーナビによる道路案内の改善要請をしていきます。  今後とも、道路利用者の安全に配慮した案内に取り組んでまいりますので、ご理解を賜りますようお願いいたします。
    <三重県総合計画>
    【政策】安心と活力を生み出す基盤
    【施策】道路網・港湾整備の推進
    【事業】適切な道路の維持管理

  • 平成30年8月
  • 提案箱
  • まちづくり
  • 県土整備部 松阪建設事務所用地調整室
  • ▼入札について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     7月26日公告の櫛田川水系の砂防用地測量では、いつも公表されていないライトバン数量が公表され、後日削除修正されていましたが、問題はないのでしょうか。公正公平な入札と言えるのでしょうか。

    ●県土整備部 松阪建設事務所用地調整室
    <県の考え方・取組・方針>
     当案件は、平成30年7月20日に三重県公共調達システムで公告し、同年7月26日に同システムに掲載していた数量総括表を修正し、ライトバン日数量を、非明示にしました。  このことについては、同システムにて周知しており、公平性を欠くものではないと考えています。
    <三重県総合計画>
    【政策】防災・減災
    【施策】治山・治水・海岸保全の推進
    【事業】土砂災害対策の推進

  • 平成31年3月
  • 電話
  • くらし・環境
  • 県土整備部 中南勢流域下水道事務所事業推進室
  • ▼海岸の保護について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     海岸においてシロチドリの繁殖時期となりました。しかしながら、海岸には昨年の台風と高潮で小さな流木が多く残っています。海岸の一部は希少種の調査地でもあり、調査地以外は私たちボランティアにて清掃をしていますが、このままでは動植物の生息に影響があるのではないかと心配です。早急に何らかの対策をお願いします。

    ●県土整備部 中南勢流域下水道事務所事業推進室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。 ご意見いただきましたことにつきまして、現地確認のうえ、調査地の清掃を実施いたしました。 今後とも公共事業へのご協力をよろしくお願いいたします。
    <三重県総合計画>
    【政策】環境を守る
    【施策】大気・水環境の保全
    【事業】生活排水対策の推進