現在位置:
  1. トップページ > 
  2. 県政・お知らせ情報 > 
  3.  知事のページ
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

知事のページ

  今年の夏は、大阪府北部を震源とする地震や平成30年7月豪雨、相次いで接近・上陸した台風、北海道胆振(いぶり)東部地震など、多くの尊い命が失われる大規模・広域災害が頻発しました。亡くなられた方々に哀悼の意を表するとともに、被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。 

防災・減災対策

 大阪府北部の地震では高槻市及び茨木市に職員を派遣したほか、7月豪雨では、広島県熊野町に県内市町とともに総勢144名の職員を派遣し、災害対策本部の運営や避難所運営などを支援しました。引き続き、被災された方々や自治体の思いに寄り添いながら、県内市町や団体の皆様とともに積極的な支援を行っていきます。
 また、市町等とともに県内の小中・高等学校、県有施設などにおけるブロック塀の緊急点検や、のり面崩壊危険箇所のパトロール、農業用ため池の緊急点検などを行い、対応が必要なものは、緊急度が高いものから順次事業を実施しているところです。
 国に対しては、全国知事会の危機管理・防災特別委員会委員長として、7月豪雨を踏まえた緊急要望を被災県とともに即座に行ったほか、新たな財政支援制度等を求める要請活動を行いました。本県にも甚大な被害が予想される南海トラフ地震に備え、危機感を持って、大規模自然災害から県民の生命と財産を守るための防災・減災対策を、国、市町、関係機関と一層連携し進めていきます。

インターハイのレガシー

  オール三重で準備を進めてきた平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)「2018(にーまるいちはち) 彩る感動 東海総体」が盛大に開催され、無事閉幕しました。皇太子殿下を4年ぶりに三重県にお迎えし、総合開会式にご臨席をいただくとともに、ソフトテニス競技をご覧いただきました。お見送りの際、殿下から「思い出に残る3日間でした。」とのお言葉を賜りましたことは、私たちにとって大きな誇りであるとともに、高校生の皆さんにとっても、忘れられない最高の思い出になったと思います。
 三重県勢の入賞数が平成に入ってから最高となる52と飛躍し、三重とこわか国体に向けて、期待の膨らむ成果を収めることができたほか、「高校生活動推進委員会」を中心に、県内78校、約9,000人の高校生が大会を支えてくれました。こうした次代を担う高校生一人ひとりの成長そのものをインターハイのレガシーとして、無事成功裏に終えることができた大会運営のノウハウとともに、3年後の三重とこわか国体・三重とこわか大会の成功に、しっかりとつなげていきます。

三重とこわか国体・三重とこわか大会

  第76回国民体育大会の開催地を三重県とすること、会期を2021年9月25日から10月5日までの11日間とすることが正式に決定されるとともに、第21回全国障害者スポーツ大会(三重とこわか大会)の開催と、会期を10月23日から25日までの3日間とすることが決定しました。
 県民の皆様が「する」「みる」「支える」といった、さまざまな関わりを持つことで、とこわか運動が盛り上がり、両大会の成功につながるよう、引き続き県民の皆様とともに、市町、競技団体と緊密に連携し、オール三重で開催準備を進めていきます。

国際展開

 7月18日から19日の2日間、タイ王国の経済政策を統括するソムキット副首相を三重県にお迎えし、タイ投資委員会(BOI)と平成25年に結んだ産業連携に関する覚書(MOU)を改定し、本県が強みを有する食品加工業分野、エレクトロニクス分野について、協力関係を強化することに合意したほか、みかんなどのかんきつ類についてさらなる輸出拡大に向けた検疫条件の緩和へ協力いただけることになりました。本年11月にタイを訪問予定であり、本県とタイとの協力関係を深化させ、貿易をはじめとする経済交流や観光交流の拡大へとつなげていきます。
 また、10月には自動車向けプレス部品最大手のゲスタンプ社が松阪市に日本初となる工場が稼働したことがきっかけで、スペイン・バスク自治州と産業連携に関する協定を締結しました。
 引き続き、三重県の強みを発揮できる分野及び国・地域に対して、重点的かつ集中的に国際展開を進めていきます。

県民への信頼回復に向けた取組

 最後に、これまでコンプライアンスの取組を進めてきたにも関わらず、職員の不祥事や不適切な事務処理が連続して発生し、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたこと、並びに県民の皆様の信頼を損なったことに深くお詫び申し上げます。
 組織全体として徹底的に究明し、根本的な議論を行うため、新たに「コンプライアンス推進会議(仮称)」を設置し、年内には改善策をまとめるとともに、さらに厳正な観点で取り組むべく、外部からご意見を伺う体制を整え、年度内には第三者の目線による改善策をまとめていただき、組織におけるマネジメントの仕組みも見直します。
 特に、教育委員会、警察本部において障がい者雇用率の誤りが発覚したことについては、障がいのある方々への背信行為であると言っても過言ではなく、あらためて障がい者の方々に対して深くお詫び申し上げます。また、法定雇用率達成にご協力いただいた事業所等の皆様も裏切るようなことであり、心から申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 今後は、コンプライアンス遵守の更なる徹底を行い、私自身、覚悟を持って、県民の皆様の信頼回復に取り組んでいきます。

  三重県知事 鈴木えいけい  

前知事のページ

知事プロフィール

知事のプロフィールを掲載しています。

知事室Live中継

知事室LIVE中継をご覧いただけます。

知事定例記者会見

記者会見の概要のほか、ライブ映像、録画映像などを掲載しています。

知事が行く!突撃取材!

県内各地へ取材に出かけ、三重の魅力を県民の皆さんにお伝えする「知事が行く!突撃取材!」について掲載しています。

知事ブログ

知事が想った事や感じた事、活動などを掲載しています。(2012年1月スタート!)

知事発言

県政にあたっての所信や寄稿文、講演録などを掲載しています。

みえの現場“やっぱし”すごいやんかトーク

知事が直接現場に赴き、地域で頑張っている県民の皆さんと対話を行う「みえの現場“やっぱし”すごいやんかトーク」の開催概要を掲載しています。

知事の写真

「知事室LIVE中継」について
※別ページがポップアップで表示されます。
※メンテナンス等により画像が更新されない時間帯もありますのでご了承ください。

三重の季節(冬)四日市の夜景

四日市コンビナートの夜景
(四日市市)

写真提供
社団法人 三重県観光連盟

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000000468