現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 地球環境と生活環境 >
  4. 水環境 >
  5. 水浴場 >
  6.  平成13年度主要水浴場の水質調査結果 第2回
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 大気・水環境課  >
  4.  水環境班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の環境

平成13年度主要水浴場の水質調査結果 第2回

2001年7月15日
大気水質課


1 発表事項

平成13年度第2回水浴場水質調査結果について

2 発表内容

県内の主要水浴場の第2回水質調査を実施したところ、結果は次のとおりでした。

3 調査年月日及び回数

平成13年6月26日の午前、午後1回ずつ計2回実施しました。

4 調査対象水浴場

24の水浴場(第1回水質調査と同じ)

5 調査結果

第1回調査結果とあわせて判定したところ、調査した24水浴場のうち21水浴場については第1回調査結果と区分が変わりませんでしたが、御座白浜、大矢浜、大泊の3水浴場の区分が上がりました。上がった理由として、これらの水浴場が熊野灘に面しており、海水中の汚濁分が少なくなったと考えられます。この結果、8水浴場が「適」、16水浴場が「可」となり、すべてが水浴に適した水質を維持していました。

 

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 大気・水環境課 水環境班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2382 
ファクス番号:059-229-1016 
メールアドレス:mkankyo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000049401