現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 獣害対策 >
  5. 獣害につよい集落づくり >
  6. 技術情報 >
  7.  プラス効果で確実防御
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 中央農業改良普及センター  >
  4.  普及企画室(地域農業推進課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

みんなで防ぐサル害対策

その四 プラス効果で確実防御

(1)防止柵などの設置後は・・・

  • 柵などの外で実らさない 作物を置かない
  • 柵などの外から手の届かない間隔
  • 柵などの近くに踏み台を置かない
    (農機具、樹木、土地の傾斜 など)

(2)それでも侵入されるかも・・・ (放っておけばいつかは侵入)

  • 複数での追い払いも必要
    あるいは、柵を設置するほどでもない・・・・
  • 周辺部にサルが食べない作目を植える
  • 食害を受けない栽培方法
    (ウリ科作物の立体栽培、イモマルチ作戦 など)

(3)効果的な追い払い

  • 人による追い払い、ロケット花火、など
  • いつも人がいる雰囲気(交流事業、ただし餌付けはダメ)
  • 定置式の機器、夜襲攻撃

本ページに関する問い合わせ先

三重県 中央農業改良普及センター 普及企画室(地域農業推進課) 〒515-2316 
松阪市嬉野川北町530
電話番号:0598-42-6323 
ファクス番号:0598-42-7762 
メールアドレス:fukyuc@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000052593