現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 獣害対策 >
  5. 獣害につよい集落づくり >
  6. 技術情報 >
  7.  猿の追い払い道具の紹介
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 中央農業改良普及センター  >
  4.  普及企画室(地域農業推進課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
 

サル追い払い用具の特長と使用上の注意点

ロケット花火

  サルの追い払い用具として有効とされていますが、本来は玩具用に商品化されたものです。使用方法を誤ると、火災や人を傷つけたりする危険性があります。周囲の状況や天候を確認し、自己責任のもと、使用して下さい。

 ロケット花火を飛ばす時には、発射台を用いると、飛ばしたい方向に飛ばすことが出来ます。発射台は塩ビ官等を使って簡単に作製できます。

 ロケット花火の発射台  ロケット花火の発射台【上部】

 

パチンコ

  飛距離は、20~30mくらいです。弾は適度な重さと大きさが必要で、石や木の実のほか、玩具店で金属球が販売されています。音がしないので、花火等との併用が効果があります。

スリングショットは非常に威力があります  #

 

モデルガン

 発射距離は30~50mで、連発して撃てるのが特長です。価格は、1万円くらいからです。微生物によって分解される生分解性の弾も販売されており、自然に優しい仕様となっています。

# #

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 中央農業改良普及センター 普及企画室(地域農業推進課) 〒515-2316 
松阪市嬉野川北町530
電話番号:0598-42-6323 
ファクス番号:0598-42-7762 
メールアドレス:fukyuc@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000052242