現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 水産研究所 >
  5. 研究所の紹介 >
  6. 沿革・研究所の百年 >
  7.  037:初めての飛行機による魚群探し
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産研究所  >
  4.  企画・水産利用研究課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県水産研究に100年(創立百周年記念誌)

目で見る100年

初めての飛行機による魚群探し

「飛行機ヲ漁業上ニ利用セシコト未ダ聞カザルモ・・魚群捜索ニ相当ノ効果アルベキヲ信ジ萬難ヲ排シテ断行」したのが、大正12年11月16日から29日まで13日間の飛行機(水上飛行機ちどり7号)による魚群探しであった。これは農商務省および日本航空輸送研究所の官民協力で実施された。結果、魚群発見には大変有効であることは確認できたが、発見した魚群の位置などを漁船へ連絡する方法がなく、この時は伝書鳩を試用したが、有効でなく、今後はやはり無線電信や電話が必要なことをえている。

魚群の探索をおえて浜島の基地へ帰った水上飛行機(ちどり7号)
魚群の探索をおえて浜島の基地へ帰った水上飛行機(ちどり7号)

浜島の仮格納庫に入った飛行機の前にそろった関係者
浜島の仮格納庫に入った飛行機の前にそろった関係者

本ページに関する問い合わせ先

三重県 水産研究所 企画・水産利用研究課 〒517-0404 
志摩市浜島町浜島3564-3
電話番号:0599-53-0016 
ファクス番号:0599-53-1843 
メールアドレス:suigi@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000050595