現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 水産研究所 >
  5. 研究所の紹介 >
  6. 沿革・研究所の百年 >
  7.  053:大戦中の水産試験場
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産研究所  >
  4.  企画・水産利用研究課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県水産研究に100年(創立百周年記念誌)

目で見る100年

大戦中の水産試験場

浜島の三重県水産試験場は日中戦争にはいると、食料増産や船舶の徴用など、否応無しに戦争に巻き込まれていったが、昭和19年3月には、海軍に接収され、最初は館山航空隊、後には串本(和歌山県)航空隊の水上飛行機基地として終戦まで使われた。

看板の写真
当時の写真は残っていない。
唯一この看板が残り、海の博物館に保存されている。

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 水産研究所 企画・水産利用研究課 〒517-0404 
志摩市浜島町浜島3564-3
電話番号:0599-53-0016 
ファクス番号:0599-53-1843 
メールアドレス:suigi@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000050612