現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 水産研究所 >
  5. 研究所の紹介 >
  6. 沿革・研究所の百年 >
  7.  059:定置網漁業への魚群探知機利用テスト
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産研究所  >
  4.  企画・水産利用研究課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県水産研究に100年(創立百周年記念誌)

目で見る100年

定置網漁業への魚群探知機利用テスト

既に遠洋漁船などで活用されている魚群探知機や超短波無線電話の新しい方法が、定置網漁業ではまだ魚見(山)、手旗、双眼鏡などによる「原始的」方法にたよって使われていないので、その利用について昭和27年11月、尾鷲分場が試験を行った。

船上でのテストの様子
船上でのテストの様子

魚群探知機の波計
魚群探知機の波計

本ページに関する問い合わせ先

三重県 水産研究所 企画・水産利用研究課 〒517-0404 
志摩市浜島町浜島3564-3
電話番号:0599-53-0016 
ファクス番号:0599-53-1843 
メールアドレス:suigi@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000050618